2009年01月10日

■待っとりました

マト ネレトゥリャク選手加入内定のお知らせ
情報が出てからそろそろ一ヶ月ほど。
ついに出ました、マトの発表。
「マトを待とう」の合言葉の元、待った甲斐がありました。
早くJリーグに慣れてくれるといいっすね。
多少のカード地獄は覚悟してるぜぇ。
 
しかし「ネレトゥリャク」って言いにくいね。
 
スポンサーサイト

2006年05月05日

■広島戦

7回裏です

晴天に恵まれた神宮球場のデーゲームは来る人も多数。
関東中の物好きな野球好きが集まった感じでした。
外野席は売切れるくらい。ガト梵人気も凄まじいものがあります(勘違い)。
そんな中、ヤクルツは完封負けでした。佐々岡打てないねぇ。
東京音頭はラッキー7の前だけでしたよ!
相変わらずの1勝2敗ペース継続中です。

ガト梵もこれで4勝2敗。レプユニが近づいてきます。

2006年05月02日

■甦る熱き戦い再び

2年前、一部の人にのみ注目を浴びた熱きバトル
古竹ダービー」を覚えていますか?

あの地味かつしっちゃかめっちゃかな戦いが再び。
この度、週刊少年ナイーヴVSアマザケオオミヤで行われる
「ガト梵ダービー」が開催されることとなりました。

今季、広島が東京ヤクルトに勝ち越した場合、アマザケオオミヤは
「1ヶ月間「ソヨギとエイシン」(梵と英心)というサイト名となり、
カープの指定された選手のレプリカユニを購入」
ということになります。
東京ヤクルトが広島に勝ち越した場合、週刊少年ナイーヴは
「一ヶ月間サイト名を『週刊ヤングガトームソン』&
例の東京音頭の傘を購入し私生活で使用できる傘は
2007シーズン開幕までこれに限定、使用の都度証拠写真を掲載」
ということになります。

現在、ヤクルトは9勝14敗、広島は8勝14敗2分と絶賛借金生活中。
2人の新監督が今後どのように立て直してくるのかが注目です。
実は既に3試合消化されていて、1勝2敗でヤクルトは負け越しております。
気になる第2ラウンドは本日2日から。3日4日は珍しい神宮デーゲームです。
どうせ空いてるので、ヒマな方は是非神宮球場へ。
と思ったら今日は中止っぽいですねぇ。また10月送りの試合になる予感…。