2006年05月30日

■お休み中

シーズン中のオフらしく、とにかくオフってます。
3週間も休みっていいね。
今年はシーズンオフが少なかったので多めに見ていいのかも。
最近の出来事をまとめてドン。

5.24.06!!!<マーカスブログ>
恋の相談まで始めたのか、マーカス。
そのうち「ダービーで何買いますか?」とか聞かれだすぞ。
川島亮ブログみたいに。

OFFの出来事<卓朗日記>
今回も長文で責める卓朗日記。靴職人の恋の話。
卓朗日記は毎回のように長文ですが、今江敏晃ブログも毎回長い。
よく毎日こんだけ書けるなー。
今日は短くてゴメン、と書いてる日でも700文字近くあります。
画像も豊富。あと今江、朝食にヤクルト飲んでるのね。
しかし文章からもいい選手感が漂ってくるねぇ。

そんな川島と今江の対決は見られませんが(川島は現在故障で投げられません)
交流戦の同率首位決戦、千葉ロッテVS東京ヤクルトの3連戦は
今日から千葉マリンでスタート。
交流戦防御率首位のロッテVS交流戦得点首位のヤクルツの対決。
ヤクルツの外国人トリオも京葉線で乗り込みます

トークは永遠にサッカーの話<大悟の日記>
大悟&早十&相馬崇人。
3人で代表かー。早十と相馬はポジション被ってますけど。
まぁその前に全員いろいろ乗り越えるものはありそうですが。

Jリーグ選手協会総会・第23回代表者会議写真シリーズ。
発言する大宮支部の冨田支部長。
片岡寝てる?判定微妙なとこです。
元所属チームの選手と歓談できるのも、代表者会議ならでは。これは大宮つながり。
髪型のせいで誰だかわからんよ、左の人。
てか慎も副支部長なのかよ、ヴェルディの。
こういうのってレンタルとか関係ないの?
発言する名古屋支部の川島副支部長。
いつの間に副支部長に。やっぱこの髪型はやっぱナシだな。
提案する高木監事。
高木義成ってネクタイもピンクなのな。
スポンサーサイト

2006年05月23日

■僕は弟に恋をする

粘りの巻・高原に期待<アルディージャ・加速>
巻に振られてたかー。巻がそのとき大宮に入団してたら代表になってなかっただろうなー。
ところで、巻弟には是非入団して欲しいんですけど。
それがダメなら巻妹でも。巻父でも巻母でもいいか、この際。

ヤマザキナビスコカップ 第9日 敵地グルメ
実は大宮駅構内にも店舗がある」って敵地でも何でもねぇ。
ま、味違うかもしれないし。
シャウエッセンラップは美味そう。ウインナー厨としては外せねぇな。

最近、ヒマな時は(ヒマじゃなくても)、カルチョビットをやってます。
手軽なようで奥が深いようで手軽という微妙なバランスのゲームです。
強くなって世界の強豪と戦うようになると
「Rトルティージャ」ってチームが出てくるようで。微妙にアルディージャです。
試合が実際の試合を見てるような気分になるのがなんとも。
絶妙のパスをふかしたり、あっさりディフェンスライン破られたり
ゴールキックが相手FWに取られたり、ロングボールがあっさりタッチを割ったり…。
ヒマな時期に「カルチョビット」、オススメです。
でも体質に合わないって人も多いかも。
 
続きを読む "僕は弟に恋をする"

2006年05月22日

■ナビスコ決勝トーナメント0回戦敗退

【ヤマザキナビスコカップ C大阪 vs 大宮 レポート】
「勝って予選突破」を果たしたC大阪、大宮は終盤追い上げるが及ばず。 [ J's GOAL ]

痛い退場 大宮8強逃す Jナビスコ杯予選リーグ<埼玉新聞>
結果がすべて リーグで証明 目標の攻撃サッカーへ<キックオフ>
さすがに10人で2点差って厳しいですよ、カテジナさん。
D組の変則日程だったり、中途半端で終わってしまったターンオーバーだったり
色々なものと戦いながらのナビスコでした。
手に入れたものは土屋のセンターバック。

というわけで前半戦は終了。
リーグ戦、ナビスコ共に去年の成績を下回る成績だったんですが
去年がどう見てもこれでいっぱいいっぱいで、
この貯金でどうやって逃げ切ろうって感じだったのに対し
今年はもう少し何か隠してるんじゃないかなーって感じなので
後半戦に期待したいと思います。中断中はよく休みよく鍛えよ。
さて監督、恒例の右SBチェンジはそろそろですかね?

メンバー表と別の試合の観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "ナビスコ決勝トーナメント0回戦敗退"

2006年05月20日

■2点差2点差2点差2点差2点差2点差

【ヤマザキナビスコカップ C大阪 vs 大宮 プレビュー】
大混戦のDグループ、決勝トーナメント進出をかけ、
C大阪と大宮が再び対戦! [ J's GOAL ]

8強へ勝利あるのみ J1大宮・21日ナ杯C大阪戦<埼玉新聞>
セレッソ大阪戦前日練習レポート
ということで2点差での勝利あるのみ。
というか少なくとも勝利あるのみ。
開幕戦以後は2点差勝利どころか、2点リードしたことすらないのはキニシナイ。
追い詰められればやれる子のはず。

大宮駅周辺一部街灯バナー変更のお知らせについて
FIBA世界バスケットボール選手権のため。
世界選手権なのに、何の注目もされてないですよ。
行ってみようかと思ったけど、かなりチケット高いな…。

つか今久々に見た坂元弥太郎のスライダーがすげぇぇぇ。
魔球復活か。

2006年05月19日

■進出鬼没

さて、昨日の結果が出たことで
大宮の決勝トーナメント進出の条件が揃いました。
2点差で勝てば自力で決勝トーナメント進出です。
甲府が勝ったことによって、引分けでの2位抜けは不可能になりました。
一応、書き出してみましたが、全部出てるかどうかは微妙です。
まぁとにかく2点差で勝てばいいわけで。
わかりやすいっちゃわかりやすい。難しいけども。

決勝トーナメント進出の条件
自力(1位か2位かは磐田-名古屋と千葉-清水次第)
2点差以上で勝つ。

2位進出
大宮が1点差で勝ち、なおかつ以下の出来事のうちいずれかが起こった場合
1.横浜FMが浦和に3点差以上で敗れる
2.横浜FMが得点を大宮より取らずに2点差で敗れる
3.鹿島が川崎に敗れる
4.清水が千葉に引き分けるか敗れる
5.千葉が清水に2点差以上で敗れる
6.千葉が清水に1点差で敗れ、なおかつ大宮が千葉の得点を上回る

2、6のケースで得点が並んだ場合は抽選だとか。

2006年05月19日

■クラブユース関東2次予選の会場変更

第30回クラブユース選手権関東2次予選の日程が一部変更されました。

05月27日 19:00 大宮 - OSA (市原スポレク)
06月03日 16:30 大宮 - 千葉SC (東松山リコーG)
06月04日 15:00 大宮 - JEF千葉 (埼スタ第3)
06月11日 14:00 大宮 - 湘南(平塚
06月18日 14:00 大宮 - 横浜FC(立正大人工芝G)

湘南ユース戦が大神から平塚競技場へ変更されたようです。
また5/27のOSA戦も開始時間がどうやら15時かもしれないとのこと。
今後も変更があるかもしれませんので、関東クラブユースの公式サイト
確認してみてください。ただ、公式が間違ってることも有り得ます…。

2006年05月18日

■決勝進出の法則

水曜の雨中の一戦はドロー。

【ヤマザキナビスコカップ 大宮 vs C大阪 レポート】
数的優位とリードをいかしきれず大宮が勝ち点2を失う。[ J's GOAL ]

「勝って中途半端に引き分けでもいいという状況より、
勝たなくちゃダメというほうがはっきりしていいんじゃない?」と笑いながら土屋

「勝ってもダメ」ってのが出てくるからマズイんだよバウル。

終盤に落とし穴 痛恨のドロー <埼玉新聞>
油断?“何となく”の意識<キックオフ>
「何となく」な感じはあったわな、確かに。
ただそれはいつもあるけども。

現在のところの決勝トーナメント進出の条件はこんなもん?
ややこし過ぎてこんがらがってきたので、漏れや間違いもありそうですが。
今日の試合が終わってからやればよかった。反省はしていない。

決勝トーナメント進出の条件
1位進出
大宮が勝ち、磐田が2分以下の成績

2位進出
大宮が勝ち、以下のいずれかの出来事が起きた場合
1.横浜FMが浦和に3点差以上で敗れる
2.鹿島が川崎に敗れる
3.清水が千葉に勝たず、新潟が2連勝しない
4.千葉が連敗するか、1分1敗だが1敗が2点差以上の負け

大宮が引分け、以下の出来事が同時に起きた場合
1.新潟が2分以下の成績か、1勝1敗だが得失点差がマイナスで、清水が連敗する
2.磐田が連敗するか、1分1敗だが1敗が2点差以上の負けか、
 1分1敗だがその間の総得点を大宮が1試合で上回る。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "決勝進出の法則"

2006年05月17日

■水曜スペシャル 三浦俊也探検隊「恐怖のピンクオオカミ!駒場のピッチに勝利に飢えた牙を追え!」

【ヤマザキナビスコカップ 大宮 vs C大阪 プレビュー
決勝トーナメント進出のためには2連勝が必須の大宮、
C大阪との2連戦はまずホームから。 [ J's GOAL ]

「疲れも考慮し、勝点3を狙う」って難しそう。
とにかく勝つっと。冨田が左SBだとイイナ。

セレッソ大阪戦前日練習レポート
軽めの練習らしい。

「Number 653号(5月18日発売)」に吉原宏太選手が登場!
創世のアクエリアス。

5.15.06!!<マーカスブログ>
なんか卓朗ブログ的展開を見せるマーカスブログ。

セキセイインコ♪♪♪<卓朗日記>
「これからは犬じゃなくて鳥の時代が来ると自分はふんでます」
そしてブレーメ好きなのか!オレも好きでした。
卓朗がブレーメばりのクロスを上げられるように、なったらイイナ。
それ出来たら代表に入れますよマジで。

望みあり(^^)v<主税日記>
かつて一緒にプレイしていた久保の代表落ちについて語ってます。
「(久保がいれば!)と思える場面がきっと出てくるような気がします」

勝たなければいけない試合。<大悟の日記>
勝たなければいけないんです。勝ってね。

18日はヒロッシの誕生日です。頼むぜバースデー前祝い。
 
続きを読む "水曜スペシャル 三浦俊也探検隊「恐怖のピンクオオカミ!駒場のピッチに勝利に飢えた牙を追え!」"

2006年05月16日

■クラブユース関東2次予選

第30回クラブユース選手権関東2次予選の日程
DATA JUNKさんより。

05月27日 19:00 大宮 - OSA (市原スポレク)
06月03日 16:30 大宮 - 千葉SC (東松山リコーG)
06月04日 15:00 大宮 - JEF千葉 (埼スタ第3)
06月11日 14:00 大宮 - 湘南(大神)
06月18日 14:00 大宮 - 横浜FC(立正大人工芝G)

だそうです。2位に入れば全国行き、3位だと恐怖の9決回り。
プリンスリーグBグループでトップの湘南、ジェフあたりが強敵か。
関東各地、微妙な距離の場所での開催となっております。
トップもお休みの時期なので、ヒマな方は是非。
会場名をクリックするとだいたいの行き方が載ってるサイトに飛びます。

湘南ユースとの試合は大神グラウンドなのですが
現在、大神グラウンドにあるベルマーレのクラブハウスの移転問題が
大変なことになっているようです
このままじゃ宿無しになってしまう可能性があるのか…。
特例で公園に、というわけにはいかないんですかねぇ。

2006年05月15日

■89分の崩し

トニ&バレー

【ヤマザキナビスコカップ 大宮 vs 甲府 レポート】
ラスト1分、大宮が次への望みをつないだ。 [ J's GOAL ]

大宮劇場全開 頼れる大悟 また千金弾<埼玉新聞>
観客くぎ付け ドラマはロスタイム<キックオフ>

というわけでラストプレイでなんとか勝ちました。
決勝トーナメントへの望みを繋いで今週からはセレッソとのH&A。
決勝トーナメント0回戦として試合しちゃえばいいじゃないかな。
でも連勝しないとダメなんだよなー。なかなか大変だ。

観戦記は続きを読むで
 
続きを読む "89分の崩し"

2006年05月13日

■西村ハルキの憂鬱

タイトルに深い意味はありません。
ちょっと言ってみたかっただけです。

【ヤマザキナビスコカップ 大宮 vs 甲府 プレビュー】
決勝トーナメント進出をかけた負けられない一戦。
バレーをはじめとした古巣対決にも注目 [ J's GOAL ]

ということでもちろんバレー。とにかくバレー。
でも前節ベンチ外だったよバレー。ベンチには入るよねバレー。
てゆうか空気読んで入れてくれよ武。
さらに両小林VS親分格だった林という対決も注目か。
冨田は水曜日の退場でお休み。誰がCBに入るんでしょうかねぇ。

ヴァンフォーレ甲府戦前日練習レポート
中盤で落ち着こう。
 
明日は試合ごろには晴れそうですね。しかし13時は早いぜ…。
 
続きを読む "西村ハルキの憂鬱"

2006年05月11日

■冨田「イヤイヤイヤイヤイヤ」

アンタッチャブルかと思った、レッドカードを提示された後の冨田。

【ヤマザキナビスコカップ 名古屋 vs 大宮 レポート】
若手の勢いも空しく、たった2本のCKでひっくり返され、
名古屋が無念の逆転負け。 [ J's GOAL ]

あら、レビューと書いてる人が違う。

10人の大宮、後半に猛攻 初勝利、決勝Tへ望み<埼玉新聞>
的確な判断 窮地救う<キックオフ>
「いつか真ん中で使いたかった」ってなぁ。
まぁCBの方がいいってのは誰でも知ってることだしねぇ。
これでいつでもCB出来るってのがわかったのは収穫。
あっさりSB起用やめたとしても、それはそれでOKだ。

ヤマザキナビスコカップ 第5日 敵地グルメ
お土産ベストイレブンって。11品も買ったのかよ!
MFのゆかりが中盤の底を支えてるイメージ。
グランまき等は7月に行ったときに食べようっと。
 
続きを読む "冨田「イヤイヤイヤイヤイヤ」"

2006年05月09日

■また茂木か

【ヤマザキナビスコカップ 名古屋 vs 大宮 プレビュー】
リーグ戦のいい流れを続け、残り3戦3勝で決勝リーグへ望みをつなげたい名古屋。
代表不在も、若い力に期待大![ J's GOAL ]

名古屋戦なので、例によって茂木美佐子さんです。
また「チーム1の稼ぎ頭となっているボランチ・小林大悟」とか書いてるな。
大宮ではボランチで起用されたことないんだけどなー。
試合見ろとは言わないから、スタッツくらい見て書けばいいのに。
ついでに「攻守の要へと成長した純マーカス」とか常套句使いやがって。
早いとこ成長してもらいたいわい!
まぁ過去には「藤本は名古屋からJ2だった大宮に移籍し、
チームを昇格に導く一端を担ってJ1へと戻ってきた男

とか(現在は修正)やっちゃったくらいだから、それに比べればマシです。
こうなると、名古屋のこともあってること書いてるのか心配になってくる。
古賀のFW起用ってのは本当だったんだろうか?本当でした
まぁJ's GOALはタダだから文句もこないんだろうけどさ。

名古屋グランパスエイト戦前日練習レポート
あらタンポポ。

というわけで名古屋戦です。名古屋、行けないです。
とりあえず後全部勝たないと決勝T進出は厳しいだろうかねぇ。
名古屋、甲府、セレッソとどこも絶好調ではないので
チャンスはありますが、相手も同じこと思ってるだろうな。

5/8/06!!<マーカスブログ>
BBQをやった人を文章から察するに
Tさん夫妻はトニ夫妻、Gさんはグラウ、Bさんはバレー?
Aさんは安彦通訳、Dさんは寺崎大悟通訳、んでYちゃん誰?
ヨウスケのYかな?しかし外人ぽいぜ、BBQ!
UNOは小学生のころ流行りました。仕込みドロー4とか懐かしいぜ。
そして桃鉄。ガメ、ワカ、ハルキで桃鉄。
やっぱ出雲そば屋とか買い占めますか?スリの銀次にマジギレですか?
こっちはやたらと日本人っぽいぜ。
日本も外国も楽しめるデビ純、さすがハーフですね(どんな褒め方)。
 
続きを読む "また茂木か"

2006年05月09日

■必敗イレブン

hippai

いぬろぐさんの「必敗イレブン」を読んで以来、ずっと考えてました。

ということで、この相手なら大宮は必ず敗戦するイレブンであります。
控えには鹿島の野沢、甲府の石原、奈須、地味なところで山形の秋葉勝。
あと加藤大志とか。忘れちゃいけないエメルソンとウィルも。
FWはホントはエジミウソンもワシントンもいらなくて
町田だけで充分なんですが、人数あわせの問題もあるので。
町田、野沢にしたほうがよかったかなー。
マルクスなんかは昔からダメですが、最近では船谷ですな。
試合展開としては船谷のスルーパスからワシントンが抜け出して1点
CKから箕輪で2点、マルクスのパスからエジミウソンで3点
なんだかんだで町田は4点、トドメのパラシオスにFKくらって計5失点。
こんくらいが打倒かと。マルクス1人に4点とかも有り得ますが…。
 
続きを読む "必敗イレブン"

2006年05月07日

■とみたもだいごもさぽーたーも

旗の間から

どうもー。「MOTHER2」やってて更新遅れました。
3じゃないです、2です。

【J1:第12節 F東京 vs 大宮 レポート】
残り15分からの逆転劇、大宮の勢いに飲み込まれたF東京。[ J's GOAL ]

ゴックン。

大宮劇的 土壇場また小林大 J1第12節<埼玉新聞>
流れ変えた積極さい配<キックオフ>
「あと1勝足りなかった」ってそういえばそうやねぇ。
まぁこの後取り返すってことで。

マルティネス解雇 候補に2人のブラジル人 J1大宮
獲るならとっとと。起動に1ヶ月はかかるからねぇ。
「空中戦に強く、点の取れるストライカー」か。チアゴ君ですか?

J1 第12節 敵地グルメ
今回は味の素の一気飲みです。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "とみたもだいごもさぽーたーも"

2006年05月05日

■広島戦

7回裏です

晴天に恵まれた神宮球場のデーゲームは来る人も多数。
関東中の物好きな野球好きが集まった感じでした。
外野席は売切れるくらい。ガト梵人気も凄まじいものがあります(勘違い)。
そんな中、ヤクルツは完封負けでした。佐々岡打てないねぇ。
東京音頭はラッキー7の前だけでしたよ!
相変わらずの1勝2敗ペース継続中です。

ガト梵もこれで4勝2敗。レプユニが近づいてきます。

2006年05月05日

■さよなら○

マルティネス選手退団のお知らせ
お疲れ様でした。ちょっと謝りたい気分です。
結局、鴻巣で見たのが最後だったかぁ…。
結局サテでもノーゴール。ダニエル以下か…。
03年フィナージ、04年ダニエル、05年クリスティアンに続いての
途中退団外国人FWとなってしまいました。
9-10-9-10と来てるので、来年は9番が危ない!
とか言ってる場合じゃねぇよなぁ…。

2006年05月05日

■闇多き大宮

ヤミオオキオオミヤ。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "闇多き大宮"

2006年05月02日

■ヒロッシVSモリツァ

【J1:第11節 大宮 vs 広島 プレビュー】
今季未だ勝ちなしの広島をホームに迎える大宮。
勝機はパワープレーにあり? [ J's GOAL ]

いろんなことは置いといて、とにかくヒロッシVSモリツァが見たい。
盛田が広島に行った直後、森田が大宮に加入。この間たったの2週間。
その後、森田は昇格に貢献し、今年はついに完全移籍となり
一部のアイドルとして絶賛活躍中。
盛田も今年DFに転向し、ポジションを掴みつつあります。
2人の「14 MORITA」の因縁の対決、お見逃しなく。

サンフレッチェ広島戦前日練習レポート
明るいのはいいね。暗くなる必要ナシ。
しかし卓朗はコメントでも長いなー(笑)

【東京ヤクルト 2x-1 広島】古田選手兼監督、サヨナラタイムリー!!
うわーこんな展開なら見にいきゃ良かったー。
ボブったのもあったけど。覆っちゃいかんでしょー。
ま、思いっきりファウルだったけどね。
メガネPM、打率1割を突破!

2006年05月02日

■甦る熱き戦い再び

2年前、一部の人にのみ注目を浴びた熱きバトル
古竹ダービー」を覚えていますか?

あの地味かつしっちゃかめっちゃかな戦いが再び。
この度、週刊少年ナイーヴVSアマザケオオミヤで行われる
「ガト梵ダービー」が開催されることとなりました。

今季、広島が東京ヤクルトに勝ち越した場合、アマザケオオミヤは
「1ヶ月間「ソヨギとエイシン」(梵と英心)というサイト名となり、
カープの指定された選手のレプリカユニを購入」
ということになります。
東京ヤクルトが広島に勝ち越した場合、週刊少年ナイーヴは
「一ヶ月間サイト名を『週刊ヤングガトームソン』&
例の東京音頭の傘を購入し私生活で使用できる傘は
2007シーズン開幕までこれに限定、使用の都度証拠写真を掲載」
ということになります。

現在、ヤクルトは9勝14敗、広島は8勝14敗2分と絶賛借金生活中。
2人の新監督が今後どのように立て直してくるのかが注目です。
実は既に3試合消化されていて、1勝2敗でヤクルトは負け越しております。
気になる第2ラウンドは本日2日から。3日4日は珍しい神宮デーゲームです。
どうせ空いてるので、ヒマな方は是非神宮球場へ。
と思ったら今日は中止っぽいですねぇ。また10月送りの試合になる予感…。