FC2ブログ
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月30日

こういう季節です

選手契約満了のお知らせ
トニ退団に続いては、契約満了のお知らせ。
最終戦終了まで待ちませんでしたね。

安智、三上、軍団長は予想してましたが、コバノブですか…。
そういやこの前コバノブと握手したなぁ…。
安智はGKがいなくなった2002年途中に隣から借りてきて以来の付き合い。
正直、パフォーマンスは安定していたとは口が裂けても言えませんが
1試合に1回くらい見せる神がかりセーブは印象的でした。
三上はヤバイ場面ばっかり思い浮かびますが、去年のナビスコ新潟戦で
クリスへのクロスは良かったなー。結局あれだけでしたけど…。
いつかお店行きます。
軍団長はプレーだけでなく、選手名鑑やキャンプレポートで笑わせてもらいました。
「軍団平岡」は永遠に不滅です。全国に支部があるらしいし。
カカトクリアは怖かったなー。高さはまだまだやれるはず。

各選手とも、いままでありがとうございました。

どうやら他にもあるそうですが…。うーん。

桜井 直人選手のさいたま市税口座振替勧奨PRポスター画像が
埼玉りそな銀行のATM機に登場!

見出しだけ見て禿げ上がるほどビビったぜ。
スポンサーサイト
2006年11月30日

Vamos!トニーニョ

トニーニョ選手 契約満了に伴う退団・帰国について
さらば、トニ。覚悟はしてましたが、発表されると悲しいですね。
トニには感謝してもしきれないし、いろいろな思い出があります。
退屈だった2002年、最低だった2003年に付き合ってくれたことを何よりも感謝してます。
普通だったら、あそこで出て行くでしょ?実際オファーもあったらしいですし。
大宮アルディージャ史上、最高の外国人選手と言っていいと思います。

そしてオレ的トニの名場面は、なんと言っても昇格決定戦でのオウンゴール。
大宮観戦史上、最も笑った場面かもしれません。
その他にも、トニはいろいろと笑わせてくれました。
さりげなく何の関係もない我那覇にヒジ撃ち喰らわしたり
佐原とサッカーとは思えないほどの掴み合いをしたり
箕輪と無茶苦茶な空中戦を繰り広げたり(なぜか川崎戦ばっかだ)
プレスかけてきたFWを余裕で交わせると思ったら、奪われてゴールされたり…。

もちろん、DFラインで相手のクロスを跳ね返し続け
セットプレイでの強さ、そしてこぼれ球を押し込む能力
物凄く頼もしいDFであったことは言うまでもありません。

そんなトニの大宮での最終戦が、何かと因縁のある新潟戦なのは運命なんですかね。
退場したり退場したり退場したり、いろいろあったなぁ…。
最後は退場しないように、そして勝って気持ちよく終わってください。

そして何よりも、トニの今後の人生に幸あれ。
2006年11月28日

監督不行届

次期監督 三浦氏(J1大宮監督)に要請へ<道新>
リーグ戦終わってないし、まだ辞めるって決まってないのにオファー出しちゃうのかよ!
ただ最も気になったのはこの一文
攻撃面だけでなく守備の構築にも定評がある上
「攻撃面だけでなく」「攻撃面だけでなく」「攻撃面だけでなく」…。
いつ攻撃面の構築をしたのか記憶にないんですが…。
三浦さんには監督辞めるなら解説やって欲しかったなぁ。
あ、札幌さんは強化部長が先日お辞めになったそうで。
そちらの方はいかがですか?

コンサ監督候補に江尻氏、手倉森氏<スポニチ>
でもこっちでは江尻氏と手倉森えっとこっちは弟氏の名前が。
ようするにまだよくわからんということかしら。

大宮監督にリトバルスキー氏が浮上<ニッカン>
んで三浦さんの後任候補はと言いますと、うは、リティw
大宮の佐久間悟強化部長はこの日「何も聞いていない」と話したが
リトバルスキー氏との交渉は始まっている

それでも断定しちゃうのかよ!
リティだったら4バックだろうけど、リティのころの横浜FCってどんなサッカーだったかは忘れた。
引分けまくってたのがリティだったっけ。
オレの理想は降格しない人カナ。
 
続きを読む "監督不行届"
2006年11月26日

ホーム最終戦は早十の日

早十をバックに

というわけで早十の2ゴールでホーム最終戦は勝利。
いやー久々に長い時間ホームでリードしたぜ。
あと1試合頑張って来てください。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "ホーム最終戦は早十の日"
2006年11月25日

ホーム最終戦と来年のチケットの話

【J1:第33節 大宮 vs C大阪 プレビュー】
残留確定の大宮はホーム最終戦での勝利を、
C大阪は入れ替え戦出場めざす。 [ J's GOAL ]

もう次の試合です。そしてホーム最終戦です。
最後は勝って終わるべきなんです。相手が何であろうと。
ホームではここ数試合で2分くらいしかリードしていないので
あすはとにかく先制点をやらずにして欲しいもんですな。
相手は手負いのセレッソ。手強いですよ。

セレッソ大阪戦前日練習レポート
ヒロッシいい顔してんな。

国際舞台で飛躍誓う U-21代表、ドーハへ 大宮・DF田中<埼玉新聞>
頑張って来い、輝和。試合出られるといいなぁ。

第32節 敵地グルメ 九州石油ドーム
ちょっと写真が…。

2007シーズン ホームゲームチケット券種・料金変更に関するお知らせ
大宮アルディージャ「2007シーズンシート」販売開始のお知らせ
残留確定ということで来年の話。
値上げかよ!しかも一番嫌いなカードで値段違う方式かよ!
まぁそれでもカテ4は高くて1800円なんですけどね。
メインに人影がないのが見えるようだぜ…。
シーチケ買うのであんま関係ないですが。
2006年11月24日

残留決定

【J1:第32節 大分 vs 大宮 レポート】
大分はラッキーなオウンゴールで先制しつつも、
後半に逆転され3連敗。大宮、自力でJ1残留を決める。 [ J's GOAL ]

逆転勝利で残留決定。よかったよかった。
今年も11/23まで引っ張っちゃいましたねぇ。まぁいいか。
実はシーズン前は不安で仕方なかったのですよ。
あと1勝で去年の勝点に並ぶので、まずはそっからですね。
2勝すれば1桁順位が見えてくるのが不思議だ。
とはいえ、まずはホームで勝って欲しいですよ、えぇ。

とはいえ、映像を1秒たりとも見ていません。
すぽるととか見てもチャンピオンズリーグのどうでもいい試合までやるのに
Jリーグのどうでもいい試合は端折りまくりだよ。
明日のスパサカでやるのを待つか。
スカパの録画放送は26日の11時からなんで、全部見てたら埼スタ遅刻するし。
ということで、観戦記はいつか追加します。
 
続きを読む "残留決定"
2006年11月22日

やることは1つだけ

【J1:第32節 大分 vs 大宮 プレビュー】
7位大分 vs 15位大宮。前節、立ち上がりに失敗した両チーム、
勝利のキーワードは「試合の入り方」。 [ J's GOAL ]

大分トリニータ戦前日練習レポート
「戦え!」とか「しっかりやれ!」とか「普通にダメー」とか言わないので
残留決めてきてください。

埼玉スタジアム2002の電光掲示板に田中 輝和選手が登場!
電光掲示板はいいから、ピッチに登場して欲しい。
と思ったが、アジア大会かな?

「sabra(サブラ) 11月22日発売号」に小林 大悟選手登場!
表紙は東京ヤクルトスワローズ女子マネでお馴染みの磯山さやか

Jユースサハラカップ2006 第14回Jリーグユース選手権大会 
決勝トーナメント2回戦 大分トリニータ戦 試合開催について

秋葉の森です。
2006年11月21日

エルゴラの記事

第16節の京都戦以来実に4ヶ月近くホームで勝ち星がない大宮。
三浦監督は「お互いのコーチングの声が聞こえるような、
フクアリや日本平とは違った状況であることを心配」したと言う。
「なぜホームで勝てないのか」という報道陣の問いに対し、
直接回答することは避けたが、言外に
「ホームは観衆が少ないので勝てない」
といったニュアンスが含まれているのは明らかだ。
サポーターは怒るべきだ。怒り、そして、26日のC大阪戦は、
スタジアムをできる限りのサポーターで埋め尽くそう。
ホーム最終戦こそ「サポーターの声で勝つことができた」
と言わせてやろうではないか。大宮サポーターの奮起に期待したい。


とまぁこんな記事が載ったわけです。
「サポーターは怒るべきだ」と書いてあるので、実際に怒ってる人もいるわけだ。
監督が「観衆が少ないので勝てない」と言ったことになってる。
三浦監督のコメントはJ's GOALによると以下の通り。
【J1:第31節】大宮 vs 鹿島:三浦俊也監督(大宮)記者会見コメント[J's GOAL]
監督の肩を持つわけじゃないけど、実際にはそんなことは言ってなくて
記者がニュアンスを含めちゃってるわけだ。
まぁ大宮の監督歴がここまで長い人が、今さら「観衆が少ないから勝てません」
て言い出したら、それはそれで面白くはあるけれど。
「今頃気付いたのか!」って感じで。
相変わらず真意がわかりにくいコメントなので、真相はわからないけど
ハコがスカスカだとダメ、ってことなのかなぁ。
人数だけだったら日本平よりは多かったし、フクアリともトントンだし。

この記事に関しては、単なるホーム最終試合の集客キャンペーンのように思えちゃいます。
そこまで穿って見ることもないか…。

というか、この発言でつっこむとすれば、そこじゃなくて
「お互いのコーチングの声が聞こえるような~」のとこのような。
なんで聞こえると勝てなくなんだよ、逆ならまだわかるけど。
聞こえるとその声で逆に戸惑うとか?なんだそりゃ。
聞こえてダメなんだったら、黙ってサッカーすればいいじゃないかな。

それとも根本的に違ってて
「お互いのコーチングの声が聞こえるような~」は「フクアリや日本平」に係るのか?
でもそれだと益々意味がわからなくなるので、多分違いますな。
2006年11月18日

ホームゲームは地獄

これはアウェイへの誘いなのか。いや違うような。
他力で自動降格圏は脱出。とりあえずあと1勝は変わらず。

観戦記は続きを読むで。
続きを読む "ホームゲームは地獄"
2006年11月17日

気がつけば、ってねぇ

【J1:第31節 大宮 vs 鹿島 プレビュー】
気がつけば降格圏がすぐ後ろに迫っている大宮。
相手は分の悪い鹿島だが持ち味を発揮して勝ち点3をゲットしたい! [ J's GOAL ]

「気づけば大宮が大変なことになっている」って言うじゃないーい。
残念!とっくに気付いてましたから!
私がいつから降格圏との勝点差を真剣に数え始めたかと言うと
駒場で福岡に引き分けた時からですよ、斬り。
むしろ前節の試合前の方がヤバかったんですけどね。

鹿島アントラーズ戦前日練習レポート
野沢には何度もやられてるのでねぇ。
鹿島戦の失点の半分野沢かよ。

「NTTドコモ Presents Match」 (協賛:NTTドコモ)
「大宮アルディージャ vs 鹿島アントラーズ」ホームゲームイベントについて

群馬県嬬恋村“嬬恋じゃがいも収穫祭”の開催について
じゃがいも祭じゃ、ワッショイワッショイ。
個人的にはシチューがいいですね。

橋本早十選手 プロA契約締結について
やっとかー、と思ったが、よく考えたら1年目2年目は全然試合出てないんだった。
これからもガンガレ。

「志木市民まつり」参加のお知らせ
志木がカッパの街だったとは…。

Jユースサハラカップ2006:インタビュー(山崎茂雄)[ J's GOAL ]
ユースの山崎監督のインタビュー。
それぞれの担任の先生と話に行ったりもするんですね。
2006年11月14日

初体験

テレビ中継で輝和見たの初めてだ。
すげー違和感あったぜ。

えーっとプレーの方はまぁなんというか
あんなもんあんなもん。
後半からしか見てないので、前半はどうだったかわかりませんが
まぁ想像するに前半も似たようなもんだったのでしょう、多分。
でもとりあえず後半は上がってたね、1回ペナ内まで行ったなぁ。
行っただけだったけど…。

今後ももしチャンス貰えたらガンバレ。ってカタールは行くのか。

んで、Jリーグに出るってのはないんですかね?
2006年11月12日

ユースおめ!

寒かったぜ

Jユースサハラカップ2006 
第14回Jリーグユース選手権大会決勝トーナメント進出!!

おめ!
かなり寒く、そして風も強く舞っている、いいコンディションとは言えない中
札幌ユースに1-0で勝利。
それまで何度か決定機に外していた渡部君の決勝ゴール。
この予選で何点も叩き込んでるだけはありました。

初戦が0-5の大敗というスタートの予選でしたが
後半巻き返し、グループの混戦も手伝っての1位通過。
いや立派立派。決勝Tも頑張って欲しいもんです。
2回戦は近場で出来るのかしらん?

J1 第30節 敵地グルメ
やっぱ銅像好きだろ、敵地グルメの中の人。

「4thメディア」と「J’s GOAL」に小林 大悟選手が登場!
大悟のオヤジは野球好きだったのなー。
2006年11月12日

飛ぶ!東城線

Jリーグ迷審判メドレー。
「家本が香港なら、オレはマカオに派遣される」東城穣

【J1:第30節 清水 vs 大宮 レポート】
お互いに持ち味を発揮した末のドロー。
清水は守備面で良い手応えはあったものの、わずかに残っていた優勝の可能性が消滅。 [ J's GOAL ]

次は勝ちましょう。勝つ流れになってきてるような気がしないでもない。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "飛ぶ!東城線"
2006年11月10日

サイレントマジョリティを考慮に入れる

第253回 toto 投票状況 <toto公式>
ふー、びっくりした。でも、清水が勝つ派の意見はほぼ一点に集中している。
大宮の最近の試合内容は低調だし、ホームの日本平だから、清水が勝つというもの。
それ、ほんとなのかなあ。

今回のこたえは数字のうえでは「清水が勝つ」派が圧倒的だったけれど、
投票しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。

大宮が勝つ。

【J1:第30節 清水 vs 大宮 プレビュー】
組織的な堅守からの本来の戦い方を取り戻したい清水。
大宮を迎えリーグ戦終盤らしい緊迫感のある試合が予想されるオレンジダービー。 [ J's GOAL ]

清水は随分と上にいるよねぇ。
去年大宮より順位が下だったことなんてすっかり忘れそうです。
こっちも負けられないからなぁ。最悪でも勝点は持って帰らないと。

清水エスパルス戦前日練習レポート
バウルとマサの間に監督が挟まるとヤバイ感じがするね。
いやマジでどんどん減ってるような。

11日清水戦 日本平 サイド攻撃を徹底 大宮<埼玉新聞>
サイド攻撃徹底とかなら、若林使ってみればいいんじゃないかな。

11/11 清水エスパルス vs 大宮アルディージャ@日本平スタジアム
ホームゲームイベント開催のお知らせ<清水公式>

オレンジな飯が盛り沢山。敵地グルメの人は取材が楽でいいですね。
オレンジの車は駐車料金無料かー。中央線とかで乗り付けても無料かな?
あ、ポッキー&プリッツの日なんでくれるみたいです。
でもギリギリに行くオレは貰えません、多分。 

Jユースサハラカップ2006 予選リーグ Bグループ コンサドーレ札幌戦 試合開催について
日曜日にはこの試合もありますので、お暇な方は是非。
2006年11月09日

韓国遠征する輝和

田中輝和 選手U-21日本代表選出のお知らせ
アウェイの韓国戦に選出。メガネ、試合出せよ。
そんで出来れば21日の方にも選んで欲しいんですが。

大宮アルディージャ、平成18年さいたま市表彰「さいたま市政功労賞」を受賞
なんか賞貰いました。

「ザスパ草津との練習試合結果」
引分け。

第86回天皇杯4回戦 敵地グルメ
敵地グルメの中の人って銅像が好きな気がする。

JFLにとっての天皇杯<宇都宮徹壱の天皇杯漫遊記2006 >
天皇杯4回戦の宇都宮さんの記事。
アリソン前半だけで6本も外してたか。さすが。
新しい天皇杯のスケジュール、いったい誰にとっていいことがあるんだろうねぇ。
少なくとも3、4回戦は下部リーグの本拠地でやったらいいのに。

エース引き留めへ!山形、FWレアンドロに破格条件<サンスポ>
レアンドロを調査中らしいです。どうなるかは全然わかりませんが。
まぁ恥も外聞もなく調査するってのはいいんじゃないっすかね。
出戻り万歳。「残しとけば…」とかは結果論なんでねぇ。
まぁファンなんて全部結果論ですけど。
アリソン、レアンドロで行こうぜ、来年は。
未知の大物はもういいです。どうしても大物っていうんなら
レアルマドリーで燻ってるデブとかクラスのを。
2006年11月06日

勝たないとヤバセ

八橋の若林

若林選手の1年ぶり2ゴール目のゴールが決勝点。
めでたく「天皇杯4回戦男」を襲名披露。

【第86回天皇杯4回戦 大宮 vs YKK AP レポート】
「これがJ1」という選手個々の技能が、同点に追いつかれた大宮を救った。
若林のゴールで突き放し、大宮が競り勝つ。 [ J's GOAL ]

「大宮にはもう一つ、強烈な武器がその手に残されていた」
実はベンチにヒロッシもいたので、ホントは2つありました。
強烈かどうかは知らんが。

天皇杯 2-1 <大悟の日記>ホッとした。<HAYATO blog>
仲良しコンビ。新幹線も隣同士で座ってました。
早十のFKもキレイでしたな。

巻の後輩、大宮橋本がFK弾/天皇杯<ニッカン>
ニッカンは「巻の後輩ネタ」で随分と引っ張るなー。

秋田を行くシリーズ。

多っ

向こうのゴール裏はいっぱいでした。
あんまり応援はしてなかったけど。
こういうときこそチアースティックを配るといいと思われます。

ほっくんキター

北都銀行のほっくん。思わず預金したくなるほどカワユスカワユスなのです。

秋田駅前のゆるキャラ

きりたんぽさん。愛想が良かったです。

観戦記は続きを読むで。
続きを読む "勝たないとヤバセ"
2006年11月01日

こんにちは川辺君

川辺 隆弥選手 加入内定のお知らせ
ユースから川辺君が昇格。
練習試合やサテライトにもよく出場してるので、見たことある人も多いんじゃ。
パサーですよね。あってるよな…?

日曜日に行われたサテの試合にも出てました。
サテライトリーグ試合結果
サテライトリーグ試合総評、コーチ・選手コメント
試合の方はまぁ。ヒロッシの退場はヒジでも入ったかな?
よく見えませんでした。失点まではわりといい感じだったんですけどね。
失点直前のオフサイドがなぁ。
デビ純のCBは凄かったですね。いつものポジションのつもりでやってんだなって感じで。

YKKの車体広告な山手線を見て、天皇杯を思い出しました。
スティッキィ・フィンガーズでカッコイイですよね。ブチャラティ。
まぁやるのはYKK APですけど。

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。