2007年06月29日

■桃とクワガタ

【J1:第18節 大宮 vs G大阪 プレビュー】
堅牢なる大宮と爆発的な攻撃力誇るG大阪、後半戦に向け重要な一戦。 [ J's GOAL ]

結果で自分たちのサッカーが正しいことを証明しないといけない
ここでガンバにフルボッコにされたら、なんもかんもパーです。
バレーがいないのでバレーの脅威はありませんが、バレーがいなくても充分怖いぜ。
バレー抜きにしても29点も取ってるんだぜ?
大宮からバレーの点数引いたら、たったの1点だよ。
まぁもともといないんで引くことすら出来ないんですが。
レアンドロとマグノはチームメイトだったことあるんだね。

ガンバ大阪戦前日練習レポート
宏太が復帰か。ここが今シーズン最後の恩返しのチャンスかも。

自慢の堅守で勝利を 30日、G大阪戦 J1大宮<埼玉新聞>
そして桜井様もついにベンチ入りか?

「大宮アルディージャ vs ガンバ大阪」~ロバート大宮前期総決算~ ホームゲームイベントについて
桃の日です。そしてクワガタも。
スポンサーサイト

2007年06月28日

■乾いた大地

サーレス選手退団のお知らせ
すごいスピードで退場した記録を持つサーレスが
これまたかなりのスピードで退団と相成りました。
まさに疾風サーレス。
プレーのスピードは全然なかったのにな…。

サーレスがもたらしてくれたあの勝点3は非常に貴重なものになることと思います。
あれだけはありがとう、サーレス。USLでがんばれ。

♪もしも友と呼べるなら 許して欲しいあやまちを
 いつかつぐなうときもある 今日という日はもうないが

しかし毎年毎年出入りが激しいねぇ…。

2007年06月26日

■正GKの負傷

荒谷弘樹選手の負傷について
骨折だったかー。全治2ヶ月とは…。
不幸中の幸いなのは、あと1試合やれば1ヶ月休みなこと。

江角はこれが最後にして最大のチャンスだと思って奮起するように。
ガンバ戦を凌いだ後は、練習、キャンプで連携を高めれ。
そしてとにかく声だしてくれ。
それと場合によっちゃその他の人に出番が回ってくるかも…。
これはチャンス。中断中の練習、キャンプでいいとこ見せられれば、あるいは。
GKはそうやってポジションを奪っていかなきゃいけない職業。
荒谷本人もそうやって奪ったポジションだし。

2007年06月25日

■ゼロ×ゼロ

ひょんなことから得点力がないのに得点学校に通うことになった高校生、
大宮アル男のスリリングなJ1生活がスタート!

【J1:第17節 大宮 vs 横浜FM レポート】
大宮と横浜FMの一戦はスコアレスドロー。
大宮は5月6日浦和戦以来8戦連続の負けなし。 [ J's GOAL ]

負けなかったのか、勝てなかったのか。もはや判断が難しくなってくる大宮の8戦連続の負けなし
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし、ドローはどっちかわからない。」
と言ったのはノム。ドローの部分は捏造です。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "ゼロ×ゼロ "

2007年06月21日

■ぼくたちのマナカさん

あの場面で出てきてゲッツーはねぇべよ…
しかもその後ファースト守ったんだぜ。
すげぇちっこいファーストなんだぜ。的小さくて投げずらそう。
四球死球四球ホームランホームランとガイエル将軍は頑張ったからいいか。
アマザケオオミヤはガイエル将軍を応援しています。

【J1:第16節 磐田 vs 大宮 レポート】
リスクを負って攻めた磐田と守り固めチャンスをうかがった大宮の一戦は、
両者譲らずスコアレスドローに終わる。 [ J's GOAL ]

なんというかもはやお約束のドロー。
磐田は今季初ドローだったみたいっすね。
そういやヤマハで初勝点。

「携帯日記」<卓朗日記>
ラーメン食べても、PSPやっても思い出されるあの場面。
試合後の夜中にラーメンっていいのかな?
でもSAのラーメンはなぜか美味い。ソフトクリームはもっと美味い。

テレビ観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "ぼくたちのマナカさん"

2007年06月20日

■Not even draw,I want to get win 勝利は見えるか?

元ネタがわかった方はデロイア人。

【J1:第16節 磐田 vs 大宮 プレビュー】
ホーム・磐田の攻撃vsアウェイ・大宮の守備。
抜群の存在感を見せる前田遼一を中心に、磐田はホームで完勝を狙う。 [ J's GOAL ]

復活の前田が絶好調。代表にも選ばれちゃってます。
ここで簡単に活躍されても面白くないですねぇ。
磐田は例のアレ以来、最初のホームゲーム。気合入ってるんだろうなぁ。
しかし田邊のとこの謝罪文が先に出るとは何だかなぁ。
それはそれとして、リーグ、カップ通じて勝点獲得経験すらないヤマハスタジアム。
何があっても勝てません。相手のシュートを1本に抑えても負けたし。
常打ちで試合経験のあるスタジアムではここだけか?
今回こそ鬼門を打ち破って欲しいもんです。

ジュビロ磐田戦前日レポート
あ、佐伯。
さりげなくヒロッシが出場停止です。
44分に1枚イエロー貰ってるのかこの人は。

来季J2は15チーム3回戦制?<スポニチ>
そうなるかー。不公平感はあるだろうけど、仕方ないか。
15チーム4回戦だと56試合だもんねぇ。過密過ぎて死ねる。
15チーム2回戦だと少ないしね。

2007年競技規則の改正について<Jリーグ>
さりげなくルール改正。
競技者が得点の喜びで頭や顔にマスクまたは同様のものを被る
が警告になるそうです。小道具は仕込むなってことか。
そして
身につけなければならない基本的な用具には、政治的、宗教的または個人的なメッセージを表示してはならない
個人的なメッセージかぁ。「お誕生日おめでとう」とかもダメなのね。

2007年06月17日

■若林再び。

若林再び。

まずは勝ってよかった。反省点は多いけど。
選手のコメントからもそのことが窺えまくります。
この若林の写真がいい。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "若林再び。"

2007年06月15日

■後半戦の日程も発表ですね

【J1:第15節 大宮 vs 新潟 プレビュー】
ホーム来場者通算100万人を迎えるであろう大宮。
5戦無敗の現状から一歩進んで「勝てるチーム」へのきっかけにしたい新潟戦 [ J's GOAL ]

>「上位柏相手の、アウェイでの引き分けは欧州で言えばワオと言うような勝利に値する試合」
ここらへんが温度差の部分かねぇ。いやわかるんだけどね。
でも日本人にはまだ肌身に沁みてない部分かな。ホーム&アウェイ。
こういうことだったらホームでは勝たないとな。

アルビレックス新潟戦前日レポート
面白い試合を期待します。
もしくは面白くなくていいから勝ってください。

佐伯が部分合流 16日ホームで新潟戦 J1大宮<埼玉新聞>
桜井様の復活が秒読み段階に。慌てないで気長に待ちます。
桜井が通年稼動すればいろいろ困らないのにねぇ。

2007Jリーグディビジョン1 大宮アルディージャ日程(後半戦)のお知らせ
後半戦の日程も出ました。
「NACK」は既報通り大分と川崎の2試合。熊谷送りは鹿島。
横浜FC戦は普通に三ツ沢でしたね。今年は瑞穂行けそうかな。

2007年06月10日

■薔薇を見た

プリンセスミチコ、のはず

【J1:第14節 柏 vs 大宮 レポート】
「勝点1を得た」大宮と「勝点2を逃した」柏。
両監督の対照的な表情が物語るスコアレスドローの意味。 [ J's GOAL ]

4位のチームを相手にアウェイで75分までゲームを支配した。
だけどもだけど交代枠余してスコアレスドロー。
でもそんなの関係ねー そんなの関係ねー。
最後宏太がヘロヘロだった そんなの関係ねー。
エニウトン入れればよかった? そんなの関係ねー。
鈴木健サヨナラヒットだよ そんなの関係ねー。
オッパッピー、チントンシャンテントン。

「オッパッピーってなんですか?」「大宮パシフィックピースの略」

無理矢理な小島義雄でしたが、みなさんお疲れ様でした。
なんとこれで16位に浮上。

今日も応援ありがとうございました。<大悟の日記>
復帰は嬉しかったです。今度は得点を頼む。
結局攻撃は大悟頼みなのかねぇ。

観戦記は続きを読むで。
 
続きを読む "薔薇を見た"

2007年06月08日

■葉かせたろう

【J1:第14節 柏 vs 大宮 プレビュー】
ホームの声援を力に連敗ストップなるか? 柏が対大宮初勝利を狙う [ J's GOAL ]

波戸さんも復帰です。大悟も復帰するし、なんとかメンバーが揃って来たかなぁ。
そう考えると、5月はよくあんまり負けなかったよなーと回想。
「ワシは大分時代から、大宮には強いんじゃ」とノブリン。
そうだっけ?そこまで苦手だった記憶があんまないけど。
でも2000年はノブリン大分に全敗だっけか?
まぁこの年は離された4位で上位3つに1勝11敗だったわけですが。
川崎時代は互角だったよね、お互い足引っ張り合って。

柏レイソル戦前日レポート
勝点獲ってきてください。

明日は柏レイソル戦<大悟の日記>
待っておりました。

2007年06月05日

■エルゴラの1/15はトミダイでできています。

トミダイ

今日発売のエルゴラの7面にトミダイ。
インタビューが載ってますのでみなさん買いましょう。
高校時代は恋ばかりしてたそうです。

2007/06/03<冨田大介 『GO FORWARD!』>
しかし「ハゲカケ王子」はねーだろw

FM NACK5「アルディージャホットライン」(生放送)に柴崎 邦博選手、川辺 隆弥選手が出演!
この2人はトミダイの次を担うものになれると思う。

大宮アルディージャユースチーム 渡部 大輔選手・ 渡辺 諒選手
U-18(FIFA U-20 ワールドカップ2009)
日本代表候補トレーニングキャンプメンバー選出のお知らせ

渡部君、渡辺君、頑張ってきてください。