2009年10月31日

■久しぶりのベガルタ仙台戦だりゅん

【第89回天皇杯3回戦 大宮 vs 仙台】プレビュー:
ACL出場権を目指して!仙台を迎え、大宮にとっては負けられない一戦。(09.10.30)

第89回 天皇杯 3回戦 ベガルタ仙台戦 前日練習レポート
本日の3回戦はお久しぶりのベガルタ戦です。5年ぶりだとか。
確か前回はシマ-ヒロッシのホットライン一発で勝ったんだったっけ。
あれから5年、両チームのメンバーもかなり変わりました。当たり前ですが。
ここ数日の記事を読んでも、仙台がどの布陣でくるのかイマイチわかりません。
まぁとりあえず天皇杯とはいえ久しぶりのホームなので、それなりの試合をして欲しいもんです。
きっとカオイさんもいると思うし。
2回戦でソニー仙台を退け、3回戦でベガルタ仙台に勝てば、次は東北楽天か。
仙台89ERSや仙台育英が出てきても勝ちます。多分出てきません。 
 
スポンサーサイト

2009年10月26日

■大天使に恋

裏面


勝った

【J1:第30節 浦和 vs 大宮】レポート:
さいたまダービーで屈辱の完敗を喫した浦和。
10人で奮闘したものの、大宮の強力2トップを前に耐え切れずに終わった。(09.10.26)

3点目を決めたときの監督のスライディングエビ反りがなかなか素晴らしい。
土曜の結果を見て、日曜に試合するのは結構しんどいと思いますが、勝てばよし。

浦和戦 <主税日記>
「実は俺がスタメンで出て、ダービーに勝ったのは今日が初めて(^^)v」
実は俺が見に行って、ダービーに勝ったのも初めてでした…。

10/26(月) 横浜FCとの練習試合結果
またしてもドゥドゥさんが炸裂。でも昨日のベンチでのドゥドゥさんはいい奴そうでした。相変わらず。
泰史もフルで出たようだし、天皇杯で復帰するかも?
 
続きを読む "大天使に恋"

2009年10月18日

■例えるなら

努力忍耐犠牲(いや犠牲はダメだ)

「近鉄は2度の無死満塁のチャンスを併殺で潰しますが、ローズの本塁打
中村紀洋の2本の本塁打などで加点。
日本ハムもオバンドーのホームランなどで反撃し、9回裏には守護神大塚を攻め
オバンドー今日2本目のホームランで1点差まで迫り、なお二死満塁としますが
最後は井出がライトフライに倒れ万事休す。
両チームあわせて投手14人が登板した乱打戦は近鉄が制しました。」


みたいなの。2回あたりから柴田が投げてそうな試合。

観衆42000人を集めて、試合は3-2なんていうと、随分と盛り上がったように感じますが
実際のところはほとんど盛り上がらないままの退屈な試合でした。
速報の字面だけで追ってたほうが楽しかったんじゃないかな。
途中から、ほとんどお互いどっちかのゴール前にしかいなかったからなー。
これで惜しい試合なんて思ってる人いないでしょう、と思ったら、いた
 
続きを読む "例えるなら"

2009年10月17日

■カツ・コバヤシ

【J1:第29節 大宮 vs 川崎F】プレビュー:
大宮の勝利の鍵を握るのは左サイド。ラファエル対森勇介の熱い攻防に注目!(09.10.17)

相変わらずちょこちょこいじるのが好きなお方だ。
ただこういうのは成功することもあるので、やる前から言わない。
左サイドだったら後は波戸さんだから、大破綻にはならないだろう、と思いたい。

J1リーグ第29節 川崎フロンターレ戦(ホーム)前日練習レポート
「川崎は最も雰囲気のあるチーム」とのこと。そうかな?

大宮に舞い降りた大天使 大宮アルディージャ ラファエルインタビュー<スポナビ>
本日、左サイドらしい、ラファエルのインタビュー。なんだこのいい人…。

「大宮アルディージャ vs 川崎フロンターレ」" 婚勝!就勝!試合に勝つ! "
ホームゲームイベントについて
とりあえず思いついたことを全てブチこんだ感じがするイベントの多さ。
全て実行するのはよいことです。
ダジャレイベント界(そんな業界が存在するのかは知りませんが)の王者、
川崎戦でいろいろやってみるのはいいんじゃないでしょうか。
一番の注目点はやっぱり「婚勝」ですかねぇ。
大宮サポの彼女(しかも一応結婚前提)を探すのって、結構大変な気がするし。
しかしこれ、サクラは一発でバレんな。
アレックスとアンデルソンを見分けられないとダメ、みたいな条件はあったんでしょうか。
私も顔なんか忘れましたけど。

個人的に楽しみなのは「はたらく車」。
万人にオススメなのは「アンダーアーマーブース」です。
アンダーアーマーはオススメです。割引してくれるし。
 
そして、ふろん太さんはがんばってください。
この娘、やる気マンマンやで…。
 

2009年10月12日

■無事

【第89回天皇杯2回戦 ソニー vs 大宮】レポート:
ソニー仙台の意地と自分たちのミスに苦しむも、大宮が無事に2回戦を突破(09.10.12)

4点は良かった。ただ、そこで終わらないのが大宮クオリティなのか。
過去には福島大学にだって1点返されたことありますし、仕様なのかも。
ソニー仙台になら2点くらい、ってことでいいか。いいわけないか。
連続失点癖は早急に治す必要がありますね。
速報見てビビりますからね。2点づつ入ってて。

天皇杯ダイジェストで4点全部見られて良かったと思いました。
ソニ仙の得点(失点シーン)は見られませんでした。
レノファ山口の得点シーンをやらなかったのはひどいと思うんだ。
金久保君もチラっと映りましたが、いつも通りの感じでした。
集合写真のポーズはグリコなんだな、大阪だけに。
 
続きを読む "無事"

2009年10月11日

■技術のソニーです。

【第89回天皇杯2回戦 ソニー vs 大宮】プレビュー:
鍵は前半にあり!大宮がソニー仙台相手にJ1の維持を見せるか?(09.10.10)

こちとら、「J1の維持」だけは得意ですから。頑張れると思います。
これまでの傾向として、JFL上位のチームとは、いい試合になってしまってます。
ただ今年はメンバーを極端に落とすということはないようなので、なんとか勝てるかな、と。
負けてNACK5で仙台ダービーとかやってもらってる場合じゃないですからね。

第89回 天皇杯 2回戦 ソニー仙台FC戦 前日練習レポート
なんか妙にカッコイイ写真。

ソニー仙台は強いです。JFL2位ですもの。
最近は関東大学リーグで活躍した選手が多く入団してる気がしますね。
DFの元木は土岐田や市川と法政で同期ですし、福田の先輩。
DFの橋本は国士舘で片岡と同期ですよね。DFライン組んでたような。
GKの山内は駒澤で塚本と同期。
な感じで、なんか見たことある選手が多くいるソニー仙台な感じです。
それでもやっぱりソニ仙といえば花渕な気がします。名前がカッコイイ。
 

2009年10月06日

■P.J.、元気です、俊平

【J1:第28節 G大阪 vs 大宮】レポート:
逆転勝利で大宮を下したG大阪。上位2チームとの勝点差は、いよいよ『1』に。(09.10.05)

大宮は負けると厳しくなる試合はそこそこ勝つが、
 勝てば楽になる試合では絶対に勝てない。

誰が言い出したのかはわかりませんが、けだし名言である。

張監督の気配りが生むチームの結束<FOOTBALL365日>
「なぜこの気配りは出来るのに、試合では~」とか言わないの。
それはそれ、これはこれ。
 
続きを読む "P.J.、元気です、俊平"

2009年10月04日

■出てきたペドロ

【J1:第28節 G大阪 vs 大宮】プレビュー:
3位に浮上したG大阪。勢いを途絶えさせないためにも『勝点3』を。(09.10.04)

いつの間にかペドロさんが敵となって立ちはだかります。
剛球仮面と名を変えたりした池畑三四郎かっつうの。
来年夏にはいないんでしょうけど…。

J1リーグ第28節 ガンバ大阪戦(アウェイ)前日練習レポート
焼肉食って頑張れ。
絶好の「勝てば楽になる」状態なわけですが、それはこのチームには禁句だな。