2016年05月15日

■バイカラーの恋心

勝点21で早くも20点台に突入。
こんなに早いのいつぶりだろ、って時に2013は置いといて、となってしまう性。
ちなみに2013年は第8節時点で勝点20でした。
 
5月14日 J1第12節 VS ベガルタ仙台 ○1-0 NACK5スタジアム大宮

大宮
GK 加藤順大 1
DF 奥井諒 19
DF 菊地光将 2→54分 山越康平 4
DF 河本裕之 3
DF 和田拓也 22
MF 岩上祐三 10→85分 横山知伸 18
MF 金澤慎 23
MF 沼田圭悟 5
MF 横谷繁 17
FW 家長昭博 41
FW ドラガン ムルジャ 8→82分 江坂任 7

仙台
GK 六反勇治 1
DF 蜂須賀孝治 4
DF 大岩一貴 27
DF 渡部博文 3
DF 石川直樹 5
MF 富田晋伍 17
MF 三田啓貴 18→76分 水野晃樹 29
MF 金久保順 14→67分 奥埜博亮 7
MF 梁勇基 10
MF 野沢拓也 8→82分 ウイルソン 9
FW ハモン ロペス 20

得点 62分 大宮 家長昭博

GW明け、久しぶりの敗戦、しかもダービー後の試合でウノゼロ勝利、素晴らしい。
試合は拮抗してましたが、安定した試合ぶりだった気がします。
家長のボレー、上手かったですねぇ。
簡単そうにやってますけど、右足ですからね。
シュートだけは下手(播戸さん談)と言われてますが、上手い時は上手い。
奥井のクロスも素晴らしかったですね。いいゴールでした。
守備はあまり危なげなし。
キクの負傷がどの程度なのか心配ですが。山越も普通に守れてました。
ダービー敗戦後の試合を完封で勝てたのは大きいですよ。
まだまだ粘って行かないと。欲は出さずに。
次は、忘れがちだけど水曜日のナビスコカップです。

とりあえず思ったこと
・奥井のクロスが良かった。その前の横谷のパスも良かった。つまり良かった。
・ひょっとして大当たりなのではないかと思わせる山越の守備。
スポンサーサイト

«次の祝日より次のさいたまダービーの方が早く来るという事実 | メイン | 寝ても大山、覚めたら森林公園»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL