2016年05月23日

■寝ても江坂、覚めたら中百舌鳥

アウェイ5連勝ですって。いつぶりだ。
って調べたら2013年ぶりでした。やっぱり。
そろそろホームでリーグ戦の勝ちが見たい(贅沢)。
 
5月21日 J1第13節 VS サガン鳥栖 ○1-0 ベストアメニティスタジアム

大宮
GK 加藤順大 1
DF 奥井諒 19
DF 山越康平 4
DF 河本裕之 3
DF 和田拓也 22
MF 岩上祐三 10→70分 江坂任 7
MF 金澤慎 23
MF 沼田圭悟 5
MF 横谷繁 17→82分 横山知伸 18
FW 家長昭博 41
FW ドラガン ムルジャ 8→89分 大屋翼 20

鳥栖
GK 林彰洋 33
DF 藤田優人 8
DF キム ミンヒョク 5
DF 谷口博之 29
DF 吉田豊 23
MF 崔 誠根 16→82分 池田圭 22
MF 高橋義希 14
MF 金 民友 10→33分 岡本知剛 6
MF 白 星東 9
FW 岡田翔平 39→64分 富山貴光 18
FW 豊田陽平 11

得点 74分 大宮 江坂任

水曜日のナビスコカップから中2日の遠距離アウェイ戦ということで、お疲れ様です。
両試合にフル出場している選手はいませんが…。
出場停止で元々いなかった菊地がさらに離脱ということで、山越がスタメン。
前半。繋いでサイドに展開してくる鳥栖。おぉこれが新鳥栖か。新幹線の駅以外何もない。
対する大宮はムルジャの裏抜けから2度大きなチャンスがありましたが、得点にはならず。
なんだか妙にボールが転がらないピッチに苦戦したのか、ミスも多く危ない場面も。
吉田豊のシュートは危なかった。
後半。途中から中々で攻めてきて、放り込みも始めてきた鳥栖に対しては
河本、山越がしっかりと対応し、大きなピンチはなし。
74分。慎のパスからムルジャが抜けだしてクロス、交代で入った江坂がヘッドで決めて先制。
江坂のリーグ戦初ゴールで先制。
その後は横山、大屋と選手を入れてクローズ成功。1-0で勝利となりました。
今年はアウェイで稼いでるなー。次はホームで神戸戦です。

とりあえず思ったこと
・江坂、リーグ戦初ゴールが決勝点。ナイスヘディングでした。上手い。
・ムルジャのクロスもよかった。
・山越は緊張感もあったものの、しっかりとこなしてくれました。
・家長は絶好調ですね。今の家長は家長だけ見に来ても損しない感じ。
・富山が大宮側にも挨拶に。がんばれ!
・もっとケンカルチョ的なものになってるのかと思ったら、かなりスマートでした。
スポンサーサイト

«寝ても大山、覚めたら森林公園 | メイン | イーニョ イーニョ イーニョ 涙さえイーニョ»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL