FC2ブログ
2018年05月21日

大宮アルディージャの中断させてもらえませんか?

相手のスカウティングどころかWikipediaすら読んでないのではと思わせるくらいに
何もわからない、何も出来ないといった風情を感じさせながらの完敗。
天気は良かったですね。帰りは寒かったですが。 
 
5月19日 J2第15節 VS FC岐阜 ●0-2 NACK5スタジアム大宮

大宮
GK 笠原昂史 22
DF 酒井宣福 20
DF 菊地光将 2
DF 河本裕之 3→85分 マルセロ トスカーノ 11
DF 河面旺成 6
MF 嶋田慎太郎 39
MF 大山啓輔 15
MF 三門雄大 7
MF 奥抜侃志 33→58分 マテウス 16
FW ロビン シモヴィッチ 9→58分 富山貴光 28
FW 大前元紀 10

岐阜
GK ビクトル 25
DF 阿部正紀 2
DF 田森大己 15
DF 竹田忠嗣 3
DF 福村貴幸 16
MF 風間宏矢 14→71分 中島賢星 30
MF 宮本航汰 31→84分 禹相皓 20
MF 小野悠斗 23→54分 三島領平 6
FW 田中なんだかかんだか 7
FW ライアン デ フリース 10
FW 古橋亨梧 11

得点 24分 岐阜 古橋亨梧
   53分 岐阜 竹田忠嗣

わりと酷い試合には慣れている身体ですが、まぁそれにしても酷かったですね。
「ちゃんとやれ」っていう身も蓋もない野次が脳内から聞こえてきました。
90分中、ほとんどの時間がほぼ相手の攻撃練習と前からの守備練習。
相手もやっててつまんなかったんじゃないですかね、あまりにも手応えなさすぎて。
まぁ次。中断もないことですし。

とりあえず思ったこと
・マルセロが走ると目がチカチカする(スパイクのせいで
・酷すぎる試合だと悪い面ばっかり目立ってしまうのですが、それにしてもまぁ。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック