2007年05月06日

■浦和戦

テレビ観戦メモは続きを読むで。
 
5月6日 J1第10節 VS 浦和レッズ △1-1 埼玉スタジアム2002

きっかけは。

大宮
GK 荒谷弘樹 1
DF 西村卓朗 18→88分 奥野誠一郎 2
DF レアンドロ 3
DF 冨田大介 5
DF 波戸康広 4
MF 小林慶行 32
MF 斉藤雅人 15
MF 片岡洋介 6
FW 吉原宏太 9
FW サーレス 27→84分 エニウトン 10
FW 藤本主税 11

浦和
GK 都築龍太 23
DF 山田暢久 6
DF 堀之内聖 20
DF 田中マルクス闘莉王 4
DF 坪井慶介 2
MF 鈴木啓太 13
MF 長谷部誠 17→55分 小野伸二 8
MF 阿部勇樹 22→81分 細貝萌 3
MF ポンテ 10
FW 永井雄一郎 9
FW ワシントン 21

得点 38分 大宮 小林慶行
    73分 浦和 またまたまたまたまたワシントン 
    
とりあえず思ったこと
・先制点は華麗に。
・何度目だワシントン。
・勝点5、17位の事実は残ったままなので
 今後ともこんな感じの(特に前半っぽい)試合をしていければなんとか。
・ロバートの首は繋がったようで、ラモスの首も繋がることになって、大外から都並が捲ってクビでした。
・そういや補強するそうですな。日本人なら久永で。無理か。
スポンサーサイト

«広島戦 | メイン | ここでナビスコかー»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL