2007年08月14日

■わんぱくデニス

家に1人でいると時間が吸い取られちゃいますね。
甲子園中継とガチャフォースとジョジョに。
日本平にはいけなかったわけですが、中継をやっと見ました。
次は勝ちたいと強く思った次第です。

【J1:第19節 清水 vs 大宮 レポート】
多くの決定機をつくりながら決勝点を奪えなかった清水は勝ち点2を失う。
大宮の佐久間新体制初戦は収穫あるドロー [ J's GOAL ]

相手のCK多かったっすね。つか毎度チョジェジンにやられるな。
特に日本平では常にやられてるような。

横にいた主税君が一言「狙っちゃえ」と。 <大悟の日記>
ロバートについて「彼のサッカーは究極でしたし」って確かになぁ。
でもそれを乗り越えてチームはいい方向に行ってるみたいですね。

テレビ観戦記は続きを読むで。
 
8月11日 J1第17節 VS 清水エスパルス △2-2 日本平スタジアム

再発進。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 田中輝和 22
DF 片岡洋介 6
DF 冨田大介 5
DF 波戸康広 4
MF 小林慶行 32
MF 斉藤雅人 15→81分 佐伯直哉 7
MF 小林大悟 8→87分 橋本早十 17
FW 吉原宏太 9→56分 桜井直人 30
FW デニス マルケス 29
FW 藤本主税 11

清水
GK 西部洋平 21
DF 市川大祐 25
DF 青山直晃 26
DF 高木和道 4
DF 児玉新 2
MF 兵働昭弘 13
MF 伊東輝悦 7
MF 藤本淳吾 10→87分 枝村匠馬 16
MF フェルナンジーニョ 17
FW 岡崎慎司 23→65分 西澤明訓 20
FW チョ ジェジン 18

得点 05分 大宮 小林大悟
   10分 清水 チョ ジェジン
   18分 大宮 吉原宏太
   53分 清水 フェルナンジーニョ

色々ありすぎた中断期間も終わり、いよいよリーグ戦も再開。
試合は開始早々動きます。5分、ゴール前のFKを大悟が直接ゴール。
西部のミスのような気もしますが、いい位置狙ってました。
が、その5分後、片岡と江角の連携ミスから失点。これはひどい。
声を掛け合えよと。ありゃないぜ。
しかし大宮、8分後に反撃。デニスマルケスの鋭いドリブルから早いクロス。
中にいた宏太はあわせるだけ。これで勝ち越し。やるなデニスマルケス。
その後も大悟の決定機などもあったものの、追加点ならず。
そしておされ気味に。そして後半8分、フェルナンジーニョにミドルを決められ同点に。
これ上手かったなー。なんか駒場でもこんなの決められたような。
その後は猛攻をしのぎきり、こちらのチャンスはロスタイムの早十のミドルかな。
あれ決めてればヒーローだったのに。
佐久間新体制は引き分けに終わりました。上位にアウェイで引き分けならいい方かもしれませんが
出来れば勝ち点3が欲しかったと思います。残された時間はあんまりないので。
そして上に離された気もするのでって17位ですよ。大満足とはいきません。
それでも、ややイケル感はしたんだけど、間違ってないといいなぁ。
とにかくホームの神戸戦。ここで勝てればどんどんいい流れに行く気もします。

とりあえず思ったこと
・レアンドロいねぇの痛い痛すぎる。
・片岡、輝和、江角の魔のトライアングルがいつ発動するか怖い。
 それでもリーグ戦で江角で勝点とったのは初かな?
・桜井復活。桜井さえ万全ならなぁ。
・そしてデニスマルケス。報道どおりの選手だったようで、まだまだ8割くらいかな?
 使い方使われ方次第で非常に大きい力になってくれると思いました。
スポンサーサイト

«再開します。 | メイン | そして神戸戦»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL