2008年04月29日

■♪勝ちきれない実力は誰のせい~

ミーヤちゃん

ミーヤちゃん「止まらない未来を目指して~」

アルディくん

アルディくん「ゆずれない願いを抱きしめて~」

【J1:第8節 大宮 vs 鹿島】レポート:
次戦への期待を膨らませる好ゲーム。
大宮はホームで「勝ちきれなかった」ものの、鹿島に追いつきドロー決着 [ J's GOAL ]

足りないところは2点目を取れないところか、1点目をやらないところか。
多分、両方なんだと思います。仙道「シンカへの道はなかなかに厳しい。」
でも監督も選手もまったく満足してないことにはシンカをちょこっと感じますね。

まだまだ連戦始まったばかりだけど、1つ1つ頑張っていきましょう。

あ~ロスタイム。<大悟の日記>
決めてりゃスーペルゴラッソだったのになぁ。

鹿島戦<主税日記>
とりあえずおかえりなさい。

観戦記は続きを読むで。
 
4月27日 J1第8節 VS鹿島アントラーズ NACK5スタジアム大宮 △1-1

入らなければどうということはない。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 村山祐介 19→67分 田中輝和 22
DF レアンドロ 3
DF 冨田大介 5
DF 波戸康広 4
MF 小林大悟 8
MF 小林慶行 32
MF 斉藤雅人 15→73分 ペドロ ジュニオール 13
MF 金澤慎 23→65分 藤本主税 11
FW 吉原宏太 9
FW デニス マルケス 10

GK 曽ヶ端準 21
DF 伊野波雅彦 19
DF 岩政大樹 3
DF 大岩剛 4
DF 石神直哉 22
MF 青木剛 15
MF 小笠原満男 40
MF 野沢拓也 8→67分 本山雅志 10
MF ダニーロ 11→81分 増田誓志 14
FW 興梠慎三 13
FW 田代有三 9→76分 佐々木竜太 17

得点 27分 鹿島 興梠慎三
    75分 大宮 小林慶行

よく晴れた日曜日。大宮のスタメンは浦和戦と同じ。
ベンチに主税と佐伯が帰ってきました。
鹿島は怪我人が多いようで、いろいろとコマ落ちの模様。
前半。鹿島のロングボール攻撃&プレス。
「これが鹿島の最大の武器」と事前に聞いてた通りでした。
まぁそれにやられてしまうわけですが。27分に。
この失点はもったいなかったなぁ。防げた失点ではあったかと思います。
鹿島はしてやったりって感じでしたね。あとはノラリクラリ、時々追加点でOK。
とまぁ去年ならそのまま終わってたか、なんか追加で失点して終わってた
と思われますが、この試合は違いました。後半へ続く。
後半、カードをどんどん切っていく樋口監督。まずは帰ってきた主税を投入。
負傷交代のムラチョに代えて輝和。さらにマサに代えてペドロ。
次々に攻撃的なカードを切って、総攻撃体制に。
75分、PA横からのFK。大悟がやわらかく上げたボールをレアンドロがつないで
最後は小林慶行がヘッド。ついに同点に。さらにここから試合終了まで猛攻が続きます。
デニスがペドロが宏太が攻める。ペドロの豪快ポスト当てシュートもありました。
ロスタイム、デニスのすんごいクロスに後ろから来た大悟があわせますが惜しくも外。
これが決まってたら、物凄くカッコよかったのですが…。夢に見るくらいに。
終わってみればシュート18本。でも1点。
終わった後の気持ちはザブングルの加藤。
「カッチカチやぞ」、もとい「悔しいです」。

とりあえず思ったこと
・帰ってきた主税。気持ちは見えました。どんどんコンディション上げていって欲しいです。
・慶行キャプテンのポーズがかっこよかった。
・デニスのあのクロスは凄い。何気に一番凄いのはクロスな気がします。
 まぁいまのところ決める人がいないんだけど。
・ペドロも元気爆発で相手を押し込むことに貢献。2、3本惜しい場面が。
・輝和、今年のなかで一番良かった。
・大宮公園野球場ではセンバツ準優勝投手が投げてたんですよ。
スポンサーサイト

«鹿男さすたけの | メイン | 飛石連休»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL