2008年08月10日

■ひぐち勝ったー

二枚刃を目指せ。

【J1:第20節 札幌 vs 大宮】レポート:
今季初先発のラフリッチにロングボールを集めた大宮の作戦勝ち。
札幌は厚別競技場で久し振りの黒星を喫した [ J's GOAL ]

勝てばええですよ。まず一つ目のヤマを越えた気分です。ヤマはあと14岳。

観戦メモは続きを読むで。
8月9日 J1第20節 VSコンサドーレ札幌 ○2-1 札幌厚別公園競技場

大宮
GK 江角浩司 21
DF 村山祐介 19
DF レアンドロ 3
DF 片岡洋介 6
DF 波戸康広 4
MF 小林大悟 8→83分 斉藤雅人 15
MF 佐伯直哉 7
MF 小林慶行 32
MF 藤本主税 11→86分 橋本早十 17
FW ラフリッチ 16
FW デニス マルケス 10→89分 森田浩史 14

札幌
GK 佐藤優也 1
DF 池内友彦 5
DF 箕輪義信 35
DF 西澤淳二 3
DF 坪内秀介 19→72分 西嶋弘之 6
MF 藤田征也 7→67分 石井謙伍 9
MF クライトン 15
MF 芳賀博信 18
MF 西大伍 22→57分 西谷正也 24
FW 砂川誠 8
FW アンデルソン 11

得点  2分 札幌 アンデルソン
     9分 大宮 ラフリッチ
    56分 大宮 デニス マルケス

来月ごろにはなんで中断だったっけと忘れちゃいそうな中断の後
J1も再開であります。オリンピックも甲子園もいいけどJ1も忘れずに。
大宮はラフリッチが初スタメン。トミダイはまだ出られません。
ベンチに桜井が復帰。
試合開始早々、レアンドロが相手FWをドツいてPK。あっさり失点。
その後も攻められ、うわ2失点と思いきやファウルかオフサイドで取り消し。
このリスタートから一気に攻める。前の試合で見た光景ですね。
ここでCKを取り、ショートコーナーからデニスのクロスに
ラフリッチがボレー。今度こそオフサイドではなく、来日初ゴールで同点。
後半56分にはデニスが倒されてPK。その前のパスワークが良かったっすね。
まぁPKは怪しかったですけど、まぁよくある感じのPKですよ。
このPK、デニスが蹴るんですが、見事に止められるんですな。
が、弾かれたボールに詰めて逆転ゴール。あぶねー。
決めたキック、ラボーナに見えるような気もします。
その後は危ない場面もあまりなく、ラフリッチが跳ね返し
1点差を守りきって勝利。なんか久々な勝ち方ですね。
そして勝利も久々。6試合ぶりだってよ。前に勝ったの6月だしなぁ。
札幌にアウェイで勝ったのも嬉しいですね。2試合負けられないもんなぁ。
去年はそのパターンで苦労しまくったんだし。
一足早い夏休みは終了したってことで、こっから上げて行きたいですね。
次はホームですから、特に。

とりあえず思ったこと
・工夫してロングボールを蹴る、いいじゃないでしょうか。
 引き出しはいつまでも1つじゃダメだということで。
・風が強そうだったなぁ。
・初のVS三浦俊也に勝利。
スポンサーサイト

«チャンコチャンコチャンコチャチャンがチャン | メイン | オリンピック真裏のサテライト»

コメント

■ホームでも勝ってね。。。
やべっちで見ましたけど「らぼ-な」でしたね!
どんだけ、オサレなんだ。。。v-10

コメント


確かにラボーナでしたね。
余裕あるなぁと思いました(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL