2009年09月22日

■シルバー仮面

ホーム試合も残り少ないんですが

【J1:第26節 大宮 vs 名古屋】レポート:
大宮はホームで手痛い黒星、対照的に名古屋は本来の姿を取り戻す一勝を挙げた。(09.09.20)

なにもここで取り戻さなくても。もう少し3バックを続けててくれたらなぁ。
さすがに鹿島に勝って満足してる場合じゃないと思うんですけどね。
鹿島に勝ったことがアドバンテージじゃなくなってる気もしますけど。
さて、もう一度締めなおすことは出来るんでしょうか。やらなきゃ困るが。

シルバーウィークということで昨日は群馬で遊んでました。森田ベンチ入りすらしてねぇ。
面白い試合でした

ぞろぞろ
 
9月21日 J1第26節 VS名古屋グランパス NACK5スタジアム大宮 ●0-2

セプテンバー。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 土岐田洸平 25
DF 片岡洋介 6
DF マト 3
DF 波戸康広 4
MF 青木拓矢 26→83分 ドゥドゥ 18
MF 橋本早十 17
MF 石原直樹 9
MF 藤本主税 11→73分 内田智也 7
FW ラファエル 16
FW 藤田祥史 13→HT パク ウォンジェ 14

名古屋
GK 広野耕一 30
DF 田中隼磨 32
DF 吉田麻也 4
DF 増川隆洋 5
DF 阿部翔平 6
MF 小川佳純 10
MF 中村直志 7→87分 三都主アレサンドロ 38
MF 吉村圭司 14
MF マギヌン 8→80分 ブルザノビッチ 9
FW 玉田圭司 11→83分 杉本恵太 19
FW ケネディ 16

得点 28分 名古屋 マギヌン
    78分 名古屋 小川佳純

今さら振り返るのも、ねぇ…。
先制されたシーンは青木のファウル?から。
が、ファウルってされたところで主税が異議でイエロー。
この時点でいやーな予感はしてましたが、案の定。
2点目はオフサイドっぽかったけど、ギリギリだったんだろうなぁ。
まぁ仕方ねー。そうでなくても負けだったろう、な試合でした。
また9月全敗にするつもりじゃなければ、次は勝てと。

とりあえず思ったこと
・土岐田サイドバック起用で勝った試合がリーグでは大分戦の1試合という事実を認識して欲しい。
・シュート数が同数。そんなバカな、という印象。
・波戸さんの怒涛の攻め上がり。淡路の核弾頭時代を彷彿とさせた。 
・2失点目以降は名古屋の「こんなの買っちゃったんだぜ、いいだろー」祭。
 動く三都主アレサンドロをかなり久し振りに見ました。
・対抗してドゥ塚を見せてやったぜ、いいだろー。
スポンサーサイト

«ホームも残り4試合 | メイン | 9月に勝つ»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL