2009年10月26日

■大天使に恋

裏面


勝った

【J1:第30節 浦和 vs 大宮】レポート:
さいたまダービーで屈辱の完敗を喫した浦和。
10人で奮闘したものの、大宮の強力2トップを前に耐え切れずに終わった。(09.10.26)

3点目を決めたときの監督のスライディングエビ反りがなかなか素晴らしい。
土曜の結果を見て、日曜に試合するのは結構しんどいと思いますが、勝てばよし。

浦和戦 <主税日記>
「実は俺がスタメンで出て、ダービーに勝ったのは今日が初めて(^^)v」
実は俺が見に行って、ダービーに勝ったのも初めてでした…。

10/26(月) 横浜FCとの練習試合結果
またしてもドゥドゥさんが炸裂。でも昨日のベンチでのドゥドゥさんはいい奴そうでした。相変わらず。
泰史もフルで出たようだし、天皇杯で復帰するかも?
 
10月25日 J1第30節 VS浦和レッドダイヤモンズ ○3-0 埼玉スタジアム2○○2

大宮
GK 江角浩司 21
DF 土岐田洸平 25→78分 青木拓矢 26
DF 片岡洋介 6
DF マト 3
DF 冨田大介 5
MF 金澤慎 23
MF 橋本早十 17→89分 市川雅彦 27
MF パク ウォンジェ 14→71分 内田智也 7
MF 藤本主税 11
FW 石原直樹 9
FW ラファエル 16

浦和
GK 山岸範宏 1
DF 山田暢久 6
DF 坪井慶介 2
DF 田中マルクス闘莉王 4
DF 細貝萌 3
MF 阿部勇樹 22
MF 山田直輝 34→68分 堀之内聖 20
MF ポンテ 10→40分 退場
MF 原口元気 24→57分 梅崎司 7
FW 田中達也 11→57分 エスクデロ セルヒオ 15
FW 高原直泰 19

得点 16分 大宮 ラファエル
    55分 大宮 ラファエル
    89分 大宮 石原直樹
    
前節、埼スタをホームにして試合した大宮、今節はアウェイの埼スタです。
さいたまダービーってわけです。
前日の土曜日、残留争いをしている千葉の2チームが両方負けたため
例によって例のごとく「勝てば楽になる試合」となってしまいました。
大宮のスタメン、波戸さんも負傷してしまったらしく、右SBは土岐田のまま
そして左SBはトミダイ。押入れの奥から引っ張り出してきたような起用です。
冬物出そうとして、ついでに見つけてきた、みたいな。
SBでの起用はいつ以来でしょうかね。2006年以来かな?
浦和のスタメンには苦手のエジミウソンがいません。出場停止らしい。これはラッキー。
試合開始。序盤は浦和がパスで攻めてきます。でも大宮も悪くなく。
主税のふわりとしたロングボールからラファエルが抜け出してGKと1対1。
このビッグチャンスをラファエルがGKに当てて外してしまいます。
これはもったいない、こんなチャンスは二度とこないんじゃと思ってたら
意外とあっさり来ました。16分。同じようなボールから同じような場面に。
ラファエル、今度はしっかりと決めて先制。
その後もわりかし落ち着いてましたが、40分にポンテが抜け出そうとする石原を掴んで2枚目イエローで退場。
その直後の浦和の攻撃だけはちょっと怖かったです。一瞬の怒涛でしたね。
そのまま後半へ。相手が1人少ない、1点リードしてる、ならやることは決まってます。
てなわけでブロックを作ってカウンターを仕掛ける大宮。
またもラファエルが抜け出してビッグチャンスがありましたが、GKに防がれました。
それでも55分。主税からの展開で真ん中のラファエルへ。
ラファエルの今までもいろんな人がひっかかってきたフェイントが炸裂し
左足でポストに当ててゴール。すげぇよ。
浦和の攻撃で怖いのはセルヒオの強引な突っ込みで生まれるセットプレイかなと思ってたら
まさにその通りの場面が。梅崎が上に外してくれてセーフ。
その後も同じように試合が進みます。危険が少なかったような。
78分、土岐田が足を攣ったのか、青木が入って慎が右SBになってました。
そしてロスタイム。前線で体を張った青木のパスを石原が決めてトドメ。
さいたまダービーに久しぶりに勝利、そして快勝。
そして大事な勝点3となり、残留に大きく近づいたことになります。
もちろん、まだまだ気を抜いてはいけないわけですが。
久しぶりに気分良く週明けを迎えられています。次は天皇杯かー。

とりあえず思ったこと
・ラファエルよかったー。
・直樹もここんとこシュートが打ち切れてない感じだったから、点とれてよかったー。
・主税も楽しそうにプレーできててよかった。が、前半終了時の異議でイエローは余計だ…。
・ウォンジェはファウル貰えなくて怒ってた。
・洋介とマトは冷静だったと思う。
・トミダイも起用に応えた。やるときはやる。
・土岐田もだいぶ慣れてきた。
・そろそろ他サポからの「なんでこの内容なのに残留争いしてるの?」
 という疑問に答えたいところだがl自分達でもよくわかっていない。
・残り5試合スイッチが入ったのかね。
・止まってる人にパスされるだけなら、守りやすいということがわかった。
・浦和の状態は良くないようだ。まぁ良くない浦和にも何度も負けてきたわけですが。
・試合中、なぜかビジョンにアップになる岡ちゃんの顔にスタから漏れる笑い。
・ハーフタイム、他会場の結果と得点者を告げるアナウンス。
 「名古屋VS磐田は2-0で磐田」「得点者はまえだ、まえだ」のところでスタジアムの何割かがちょっとだけ笑った。
 もちろん「まえだまえだ」を思い出したんだと思うんだけどどうだろうか。
スポンサーサイト

«例えるなら | メイン | 久しぶりのベガルタ仙台戦だりゅん»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL