2010年01月14日

■ついにこの日が マサ斉藤引退

マサに

斉藤 雅人選手 引退ならびにU-12コーチ就任のお知らせ
その日は確実に近づいているとは思ってましたが、昨年中に何もなかったので
今年も普通にいるものと過ごしてるところに、突然の引退発表。
お疲れ様でした、の言葉しかありません。

あるときは先発、あるときはサブ、あるときはベンチ外
あるときはボランチ、あるときは右SB、あるときはFW
あるときは人形貰う係、あるときは店員、そしてその実態は社員選手。

あらゆる場面で活躍してくれたマサ斉藤。
奥野の引退試合の同点ゴール→抱き合うシーンやら大分戦での2ゴールやら
マサ・アンカーシステムやら思い出す場面は多数。
ホントいい選手、心に残る選手でした。
指導者の道でも頑張っていただきたいです。

ファン感で引退セレモニーがあるそうなので、寒くても必ず行きたいと思います。

これでJ2時代を知る選手も慎と強化指定の早十の2名のみ。
両名にはホント頑張って欲しいです。もちろん他の選手にもですけど。
 
これでJリーグから社員選手はいなくなってしまいました。
浅利との社員対決が見られなかったのが心残りです。
スポンサーサイト

«若い力 | メイン | こんにちはアン»

コメント


自分が関わってた頃の選手すらかなりいなくなってしまった…。
マサさんは同い年だからずっと気になる存在でしたよ。

コメント


> 自分が関わってた頃の選手すらかなりいなくなってしまった…。
> マサさんは同い年だからずっと気になる存在でしたよ。

3年一昔とはよく言ったものです。
マサ同い年って随分と年取った感じしますね(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL