2010年04月15日

■PKO

100414.jpg

【ヤマザキナビスコカップ 大宮 vs F東京】レポート:奮闘むなしく、またしてもホームで勝点を得られなかった大宮(10.04.15)

マトはPKが上手い。間違いなく上手い。J屈指の上手さだと思う。
ただそれでも失敗することはある。それがPK。

4月14日 ナビスコ第2節 VS FC東京 ●0-1 NACK5スタジアム大宮

10人でもダメ。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 杉山新 32
DF 深谷友基 4→81分 橋本早十 17
DF 坪内秀介 14
DF 村上和弘 26
MF アン ヨンハ 5
MF 青木拓矢 6
MF 金久保順 22→90分 渡部大輔
MF 内田智也 7
FW 石原直樹 9
FW 藤田祥史 13→66分 市川雅彦 19

FC東京
GK 塩田仁史 1
DF 椋原健太 33
DF 森重真人 3
DF 今野泰幸 6
DF キム ヨングン 17
MF 田邉草民 27→58分 徳永悠平 2
MF 松下年宏 8
MF 鈴木達也 11
MF 中村北斗 14→58分 長友佑都 5
FW 赤嶺真吾 9
FW リカルジーニョ 16→63分 羽生直剛 22

得点 39分 FC東京 リカルジーニョ

この前やったばかりなのに、もうFC東京とホームで再戦。
大宮のスタメンはとりあえず組めるもので出しました、という感じで。
出られるので出たのか、出さざるをえないのかはわかりませんけども。
前半に先制されて、後半に赤紙+PKという絶好のチャンスが訪れて
でもそれをモノにできなくて、そのまま何も起こらず敗戦という…。
ここ最近のドツボを体現したような試合っぷりにヘコーでした。

とりあえず思ったこと
・マトのPKが最後にして最大のチャンスになってしまうとは…。
 スライディングで1点防いでいるのでトータルではゼロ、というわけでもないか。
・その後ハリキリすぎてレッドとかでなくてよかった。
・まぁナビスコでよかったと思うしかないか。
・PKはともかく退場は厳しかった気がしましたねぇ。
 
スポンサーサイト

«ベストメンバー | メイン | 早くも分水嶺»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL