2010年05月03日

■鈴木淳新監督と大宮ゆりかご会

ゆりかごー

後ろでイチャつく人たち

【J1:第9節 大宮 vs 京都】レポート:待望の勝点3に沸いた大宮、京都を退け14位浮上。(10.05.02)
とにかくまぁやっと勝ちました。開幕戦以来、ほぼ2ヶ月ぶり。
勝つと楽しいなぁ。次は山形ですか、行けないけど。

京都戦<主税日記>
主税さんもほっと一息。ただ出られないジレンマは伝わってくる。
主税ブログのコメント欄は勉強になりますな…。
5月1日 J1第9節 VS 京都パープルサンガ NACK5スタジアム大宮 ○2-1

初陣勝利。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 杉山新 32
DF 坪内秀介 14
DF マト 3
DF 村上和弘 26
MF 金澤慎 23
MF 安英学 5
MF 橋本早十 17→68分 内田智也 7
MF 金久保順 22→86分 福田俊介 28
FW 石原直樹 9
FW 藤田祥史 13→68分 市川雅彦 19

京都
GK 水谷雄一 21
DF 増嶋竜也 24
DF 郭泰輝 5
DF 水本裕貴 4
DF 染谷悠太 6→60分 渡邉大剛 22
MF ドゥトラ 9→60分 安藤淳 16
MF 角田誠 26
MF 片岡洋介 7
MF 中山博貴 15
FW ディエゴ 10
FW 宮吉拓実 31→76分 柳沢敦 13

得点 11分 大宮 石原直樹
   39分 京都 郭泰輝
   49分 大宮 石原直樹

はからずもリスタートになってしまった5月最初の試合は京都戦。
鈴木淳新監督の初戦。ただ就任後間もないので、スタメンはあまり変わらず。
早十が右に入り、金久保が左MFでリーグ戦初スタメン。
京都では片岡洋介さんがスタメン出場してました。
相変わらずのCB充なメンツですこと。
試合開始。立ち上がりはお互い様子見モード。
大宮はやや丁寧に回していた印象。
CBの2名の位置がやや開いて回していた感じがしました。
得点は11分。カムさんの早いクロスに石原。マークをうまく離して
左足ボレーでフィニッシュ。先制です。
そこから押し込まれる展開に。ディエゴを捕まえ切れず、ズルズルと相手のチャンスの時間帯が続く。
CBだらけなのに攻撃的だなという京都の印象。
失点してしまったのは39分。セットプレイの後だったか、右サイドから
ディエゴの長いクロスを郭泰輝にあわせられて失点。
あと5分程度なので、凌いで欲しかったけど…。そんなこんなで前半は終了。
後半。4分に。フィードから早十の短く速いクロスをまたしても直樹。
ピンポイントであわせて今日2点目の勝ち越しゴール。
なんと大宮に来てから初の複数ゴールだったそうで。意外。
そこからはカウンタータイム。まぁヘタですよね。
藤田の右足はやっぱりバー直撃でした。入ってればなぁ。
終盤の京都は超パワープレーに。上がってきた郭泰輝に対して福田を入れる采配。
福ちゃん初めてDFとして出た?そこまでではないか。
としながらも最後までリードを保って試合終了。
4分のロスタイムが長いのなんの。1点リードでロスタイムなんて久々すぎて。
とにもかくにもなんとか勝ちました。新監督になって最先のよいことです。
内容はまぁ追々ってことで。淳監督よろしくお願いします。
やっぱ勝つっていいなーとしかいえない。

とりあえず思ったこと
・揺り篭連発。杉山、マト、おめでとうございます。
・直樹の2点はいずれもゴラッソでした。1点目もいいけど2点目もいいなー。
 久々だからってインタビュー長すぎたよね。答えるの大変そうだった。
・初先発の金久保。良かったですね。課題もあったけど、あって当たり前。
 いい場面が多かったので、今後ともよろしく。
 得点できそうなシーンがあったので、決めて欲しかったですが。
 郭泰輝に後ろから躍りかかられてヒザくらったときは大丈夫かと思った。
・いい雰囲気のスタジアムでしたね。勝ったってのもあるし。
・福ちゃん、J'sGOALレポートではリーグ戦初出場とか言われてるけど違うよね。
 出たことあるよね、FWで。DFとしては初出場ってことなのかな。
・1点差で勝ったの、去年の7月のホムスタ神戸戦以来。
 このときはロスタイムに点入れられてるから、2点リードのロスタイムだったわけで。
 その前から1点リードだと6月のホーム京都戦まで遡る。
 さらにこの時も相手が10人だったとか考えると、もはやいつのことだか…。
 ナビスコのホーム磐田戦かな?どんな試合か覚えてませんけども。
・よう洋介!そっちはどうだい?あんま洋介自体は変わってない感じだったけど。
・直樹と洋介のマッチアップには胸が熱くなるな…。
・次は連休最終日の夜に山形。行けません。
 
スポンサーサイト

«再開幕戦 | メイン | 連休最終日は連戦最終日»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL