2010年08月16日

■3連勝ならず、でも引き分け挟んで3連勝があるじゃない。

100815.jpg

【J1:第18節 大宮 vs 磐田】レポート:
互いに決めきれず勝点1ずつの痛みわけ。大宮は3連勝ならずも、大きな収穫アリ。(10.08.16)

暑い日が続きそうですが、みなさまいかがおすごしでしょうか。
というわけで引き分けでした。忘れがちですが、水曜日にも試合ありますのでね。
そこへ向かって頑張ってもらいたいもんです。って明後日じゃない!
 
8月15日 J1第18節 VS ジュビロ磐田 △1-1 NACK5スタジアム大宮

暑い。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 渡部大輔 30
DF 深谷友基 4
DF 坪内秀介 14
DF 村上和弘 26→82分 李浩 18
MF 金澤慎 23
MF 青木拓矢 6
MF 藤本主税 11
MF 鈴木規郎 24→55分 石原直樹 9
FW 市川雅彦 19→84分 杉山新 32
FW 李天秀 16

磐田
GK 川口能活 1
DF 駒野友一 5
DF 大井健太郎 4
DF イ ガンジン 13→70分 古賀正紘 50
DF パクチュホ 14
MF 那須大亮 6
MF 上田康太 27
MF 西紀寛 11→63分 菅沼実 15
MF 船谷圭祐 28→77分 山本康裕 23
FW 成岡翔 10
FW 前田遼一 18

とにかく蒸し暑かった大宮公園でした。風も吹かないし。
いきなりラファエルがベンチ外だったわけで。軽いケガだといいんですが…。
というわけで李天秀と市川のツートップ。左SBには村上が復帰。
前半、攻められっぱなし。が、真に危なかったのは前田の抜け出し?
あれ前半だっけ?という気もしてきましたが、多分前半。
暑いのか、両チームとも散漫になってる印象も受けました。
攻撃は全然。李天秀がサイドから行って1本シュート打ったかな。
市川とのツートップはイマイチって感じですかね。
後半。石原が規郎と交代で入って、市川が左のサイドに下がります。
後半は攻めました。惜しい場面がチラホラと。
青木はそろそろ点取ってもいいんじゃないかなと思います。
アディショナルタイムには最後の最後にいい位置でファウルを貰って
最後のチャンス!と思いきや試合終了の笛。
どうにもリズムのあわないこの主審、やっぱり吉田でした。知ってたけど。
そんなこんなで近い順位の対戦は引き分け。まぁ最低限ですね。
3試合連続の完封は評価してもいい気がします。相手が…という気もしますが。
結果は結果ですので。攻撃はもうちょっとなー。
ラファエルとチョンスさんのツートップ見てみたい。

とりあえず思ったこと
・暑かった。
・デビューのチョンスさん、さすがの場面も。惜しいシュートありましたね。
・いきなりデビューした浩さん。時間短いが重め残りだね。
・ただこの日一番の惜しい場面は青木の3つのシュート。
 どれかは入れておくれよ、そろそろ。成長してるのはわかるぜ!
・安定してきたDF。もうマトさんが入る場面はないのかなぁ。
・なぜか残っていた磐田サポ。家でやろう。
スポンサーサイト

«富士鷹ジュビロ | メイン | カムを見た夜»

コメント


こんばんは~。日曜は暑かったですね、ホントに。
青木は決定機を外し続ける事で、「頑張ってる感」が5割増しになっている気もw
あ、「浩の重め残り」が拙ブログで丸被りした模様でお詫び申し上げます。

コメント

■Re: タイトルなし
試合見ながら「青木にはこれから厳しくしたい」とか言ってたら
頑張るので結局厳しくしませんでした(笑)
ほんとあとは決めるだけなので、初ゴール見たいです。
浩はどうやら実戦で絞っていくようですね(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL