2010年11月18日

■雨の水曜日の天皇杯

【第90回天皇杯4回戦 大宮 vs 福岡】レポート:
離されても食らいつく。力の限りに相手にぶつかり、走り抜く。
チャレンジャー精神で戦う福岡が激闘を制す(10.11.18)
こんな日程に誰がした。もう一度天皇杯改革ですね…。

「ベストメンバー」を乗り越えて=天皇杯漫遊記2010 (1/2)
4回戦 大宮アルディージャ 2(3PK4)2 アビスパ福岡

「天皇杯は…週末の昼に…行われる…べきである…」
「今の…Jリーグは…初心者には…思いのほか…敷居が…高い…」
あ、戦場カメラマンと間違えた。宇都宮さんだった。
 
11月17日 天皇杯4回戦 VS アビスパ福岡 ●2-2(PK3-4)NACK5スタジアム大宮

水曜日はノー残業デー。

GK 江角浩司 21
DF 杉山新 32
DF 福田俊介 28
DF 安英学 5
DF 宮崎泰右 34
MF 木原正和 27→85分 金久保順 22
MF 橋本早十 17
MF 渡部大輔 30→105分 石原直樹 9
MF 内田智也 7→77分 青木拓矢 6
FW 市川雅彦 19
FW 藤田祥史 13

福岡
GK 六反勇治 23
DF 平石健太 24→101分 丹羽大輝 6
DF 柳楽智和 13
DF 山口和樹 2
DF 李鍾民 27
DF 阿部嵩 4
DF 宮路洋輔 10→74分 大久保哲哉 19
MF 鈴木惇 8
MF 孫正倫 26→77分 岡本英也 16
FW 永里源気 14
FW 高橋泰 9

得点 18分 大宮 藤田祥史
   19分 福岡 孫正倫
    72分 大宮 杉山新
   84分 福岡 高橋泰

思い切ったメンバー入替えをした両チームによる、思い切った試合でした。
ベストメンバー規定クソくらえ、と言うことで。
試合展開は超スリリングでしたね。
ヒヤヒヤドキドキのDF陣、意外と繋がる攻撃陣。
新の枠内ゴール(木村博之主審向けに、きっちり枠内に入れました!)で勝ち越したものの、
ゆたぽんにお礼参りされて追いつかれて、PK戦まで縺れ込んで
そこで負けるという徒労感は残りましたけども。
さて、またしてもいつもの仕事だけが残ってしまった1年。
残り4試合。このメンバーなのは残り4試合だけです。

とりあえず思ったこと
・江角。試合中にPKを止め、なおかつあのPK戦の悪者っぷり。
 江角のPK戦を見られてよかった。
・1本は止めてくれると思ったので、みなさん決めなさいよ…。
・早十のPKはテレフォンキックだったな。
・宮崎は左SBでフル出場。何度も駆け上がってチャンスを作る。
 守備はSBの素人なので仕方ない、としておく。もう一列前で使いたい。
・木原のボランチ、攻撃的でしたね。守備は忘れる。
・ヨンハさんはプロ。もう一枚CBがいれば、ボランチで使えたのに。
・藤田のPKのときに「飛ばない奴はサガン鳥栖」キター。
・スズキジュンダービーに敗北。
・ウッチーを六反がPA内で後ろから手で引っ掛けたのはPKじゃない?
・あとあれオフサイドかな?
・雨降りすぎ。
・まぁいろいろありましたが、観に来なかった人に偉そうに言われるのはちょっと勘弁して欲しいもんですね。

スポンサーサイト

«制裁 | メイン | 勝ちました、京都の夜»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL