2011年07月04日

■8年遅いんだよ!

110703.jpg
【J1:第2節 大宮 vs 広島】レポート:
『勝点3を取るため』のカウンターサッカーに徹した広島と、数字では圧倒しながら敗れた大宮。
チームとしての成熟度の差が結果に表れる。(11.07.04)

はい、盛田のゴールで負けました。長き時を経た恩返し。

盛田剛平の大宮時代の公式戦での全7ゴールを振り返る。5勝2分、なんと負けていなかったか。
ついでにビッグスワンでの1ゴールを除き、大宮公園で決めてる。すごいホーム力。
盛田が決めて大宮が負けるってのは初めてだったんだね…。
2002年 J2第5節 VSアビスパ福岡 桜咲く中、移籍後初ゴールはCKから。1ゴール1アシストの活躍。
2002年 J2第8節 VSアルビレックス新潟 GKとの1対1を冷静に決めて大勝に貢献。
2002年 J2第17節 VSアルビレックス新潟 同点に追いつくゴール。CKのこぼれ球を押しこむ。
2002年 J2第19節 VSモンテディオ山形 見事なミドルで決勝ゴール。
2002年 天皇杯2回戦 VSジャパンサッカーカレッジ こぼれ球を左足で決める。
2003年 J2第27節 VS湘南ベルマーレ CKからのヘッド。
2003年 J2第33節 VSサガン鳥栖 先制のスライディングモリツァ。
 
7月3日 J1第2節 VS サンフレッチェ広島 ●0-1 NACK5スタジアム大宮

やっぱり勝てない。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 渡部大輔 30
DF 坪内秀介 14
DF 金英權 20
DF 村上和弘 26→90+2分 清水慎太郎 29
MF 青木拓矢 6→34分 藤本主税 11
MF 上田康太 17
MF 東慶悟 8
MF 李天秀 7→84分 渡邉大剛 13
FW ラファエル 10
FW 石原直樹 9

広島
GK 西川周作 21
DF 森脇良太 24
DF 森崎和幸 8
DF 盛田剛平 19
MF ミキッチ 14
MF 中島浩司 35→29分 青山敏弘 6
MF 森崎浩司 7
MF 山岸智 16→76分 服部公太 17
MF ムジリ 10→62分 高萩洋次郎 15
MF 李忠成 9
MF 佐藤寿人 11

得点
49分 広島 盛田剛平

一週間休んで、どうやらHOT6というやつに突入したようです。まだ勝ち星のないホーム戦。
このホーム戦は第2節。地震の影響がなければホーム開幕戦になる節だったんですね。
「これが2戦目、鹿島で引き分けて、ホームで力を発揮できるか」とか「ホームではまだ無敗だから」とか
この4ヶ月をなかったかのようにする冗談もありますが、まったくもって好みでは御座いません。
スタメン。みなさんお待ちかね、スタメンに石原直樹が復帰。そう、あえて復帰と。
ラファ、直樹、チョンスと揃い踏み。主税はベンチに。清水慎太郎がプロ入り初のベンチ入り。
シュートが17本と5本でも、コーナーが7本と1本でも、PKが1本と0本でも、0-1で負け。
逆ならいいけど(むしろ大宮パターン)、反対だとワナワナ来ますね。
序盤は圧倒してボール持っていて、中島を青山にして蓋された後も一定以上にはボール持っていて、
先制された後も、持って攻めてはいたんだけど、たいしたフィニッシュに行けないというダメさ。
ラファのPK失敗の後は全体的に萎んじゃいましたね…。
なんか得点に繋がらなさそうだなーってクロスが飛んでくるばかりでした。
どんどん攻撃的な布陣にはなりましたが、いかんせん最初から大駒を使っちゃってるので、
閉塞感を打ち破るまでには行かず。最後の最後で慎太郎が登場しましたが、ほとんど何も出来ず…。
やたらと遠い1点となってしまい、またしてもホーム初勝利を逃しました。
もしかして新しい縛りを入れながらの残留に挑戦してるのだろうか…。
とりあえず次もホームですしおすし。

とりあえず思ったこと
・ラファのPK、なんかイヤーな予感が漂ってました。
 リーグ戦ではえらい久方ぶりのPKだったので、どんな感じだったか忘れちゃいましたよ。
 09年の埼スタの川崎戦のPK祭以来のPKですかね?
 失敗だといつ以来だろ…。マトはナビスコの時以外は失敗しなかったからなー。
・直樹はよかった。あのパスカットというかプレゼントから決めてればなー。
・PKを止める優しくない西川くん。でも足つったチョンスさんを助けてくれる優しい西川くん。
・このスタメンだったら何がなんでも先に点取らないと、ですね。
 
スポンサーサイト

«帰国、即、ゴール | メイン | 逆転、まではよかったんだけど。»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL