2012年04月23日

■目には青葉 山ホトトギス 初勝利

120421.jpg

【J1:第7節 大宮 vs 浦和】レポート:
東の復帰で攻守に躍動感が蘇った大宮、入念な分析に基づく現実的サッカーで浦和からホーム初勝利!(12.04.22)

ドゥドゥドゥビドゥ。
さいたまダービーホーム初勝利、今季ホーム初勝利、今季初完封勝利。
後半は疲れましたが、いや勝って良かった。

コレコレもいいなぁ。 
なんかマンUさんジョジョ立ちっぽい。
とっきーはいいね。でも弥生ちゃん派です。
 
4月21日 J1第7節 VS 浦和レッズ ◯2-0 NACK5スタジアム大宮

勝ちました。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 坪内秀介 14
DF 菊地光将 2
DF キム ヨングォン 20
DF 下平匠 22
MF カルリーニョス 5
MF 青木拓矢 6
MF 渡邉大剛 13→87分 金久保順 16
MF チョヨンチョル 9
MF 東慶悟 8→82分 深谷友基 4
FW ラファエル 10→45+1分 長谷川悠 32

浦和
GK 加藤順大 18
DF 坪井慶介 2
DF 永田充 17
DF 槙野智章 20
MF 平川忠亮 14
MF 鈴木啓太 13→HT 原口元気 24
MF 阿部勇樹 11
MF 梅崎司 7
MF 柏木陽介 8
MF マルシオ リシャルデス 10
FW ポポ→73分 デスポトビッチ 21

得点 08分 大宮 チョ ヨンチョル
    27分 大宮 ラファエル

7節にしてもうダービー。ホームです。ここで負けると…という感じの状況でございました。
スタメンは仙台戦で負傷した東が復帰。右SBには引き続きツボちゃん。
前半。開始1分くらいで2本のCKを与える。この後もかなりの本数のCKを与えるわけですが
これに関してはある程度意図的にやってたんでしょうかね。ヤバかったらCKでもいいよと。
8分に左サイドを崩してヨンチョルが先制ゴール。事前から考えていた狙い所を突いたゴールだったようです。
さらに27分にはヨンチョルのクロスからダービーといえばのラファのゴール。
なぜかダービーだとスっと空くことがあるラファの回りです。上手く逃げてるんだろうけど。
これで少し楽になったものの、3点目のチャンスもあったので、ちょともったいなかったです。
ヨンチョル決めちゃえばよかったのにー。と後半はずっと思ってました。
後半。いやぁ押し込まれましたねぇ。ベタ引きになっちゃいました。
あまりにも引きすぎた結果、ゴール前はいつでも渋谷のスクランブル交差点くらいの大混雑。
交代で入った原口にスペースが無かったり、浦和が中へ中へ来てくれようとしたりと
まぁ結果的には良かった点もありましたが、それにしてもアレでした。いやぁ疲れた。
1点取られたらもう危ないという決壊体質を持つチームだけに、どうなることかと思いましたが
北野の活躍もあり、なんとか完封。ホームでさいたまダービー初勝利となったのでした。
この試合をターニングポイントだったらいいな、と思いたいです。次もいい試合を。

とりあえず思ったこと
・瀬戸際になると勝つ淳さんはバレンティン体質なのか。
・ヨンチョルが先制ゴール。いいゴールでした。
・ラファが金髪じゃなくなっていた。
・東くんが復活。やはりいるといないと大違いだということがよくわかった。
 いない時多すぎるんですがどうしましょうか。
・ということでほっかも当たりデーでした。相変わらずボール回しが危険過ぎるけど。
 オフサイドだったのを一本止めてから当たりまくっておりました。
・挨拶後、北野におんぶされるツボちゃんが可愛すぎる。
 「モテカルビ特上」のとこで河村さんにおんぶされる楓ちゃんくらいかわいい。
・乃木坂さんの斎藤ちはるさんは鈴木良三さんの親戚なんですねぇ。銅メダリストだよ。
 やっぱ当たり前のように口パクなんだなぁ。でもでもまた来てね。今度はいい頃合の試合に。
・スカパーさん、来年は中継テーマソング、ももクロにしません?オレンジいないけど…。
スポンサーサイト

«ひぐち分けたー | メイン | 「去年はホーム2勝だったけどね、それはもう追いついっちゃったもーん」»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL