2012年08月01日

■前半と後半の間に

120728.jpg

【J1:第19節 川崎F vs 大宮】レポート:劣勢のチームを救った中村憲剛の活躍で、川崎Fが逆転勝利。
大敗の大宮は守備的な戦いへと転換か?(12.07.29)

前半の締め方と後半の入り方がね。両方ダメだとねぇ。
7月28日 J1第19節 VS 川崎フロンターレ ●1-4 等々力陸上競技場

切り替えベタ。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 片岡洋介 34→83分 金久保順 16
DF 深谷友基 4
DF 菊地光将 2
DF 下平匠 22
MF 渡邉大剛 13
MF カルリーニョス 5→77分 上田康太 7
MF 青木拓矢 6
MF 渡部大輔 30
FW 長谷川悠 32→73分 ズラタン リュビヤンキッチ 11
FW チョ ヨンチョル 9

川崎
GK 西部洋平 21
DF 田中裕介 3
DF 實藤友紀 15
DF 井川祐輔 4
DF 山越享太郎 35
MF 稲本潤一 20
MF 中村憲剛 14
MF 風間宏希 31→68分 大島僚太 30
FW 楠神順平 16
FW 小林ゆう 11→64分 レナト 10
FW 風間宏矢 34

得点 19分 大宮 長谷川悠
    45+4分 川崎 中村憲剛
    47分 川崎 小林ゆう
    69分 川崎 楠神順平
    71分 川崎 レナト

点差から言えば惨敗でしたね。なんと言っても、前半の取られた時間と感じが悪かった。
いかにも終わりたそうにプレイしてるのに、しっかり終わらせることも出来ず、結果がアレ。
何試合か無得点が続いてる相手にプレゼントしてしまいましたねぇ。
時間が経過すればするほど、相手は焦ってきそうだったのに。
これで川崎は呪縛から解き放たれ、逆に大宮はイライラ感を募らせたまま前半終了に。
そこで切り替えることも出来なかったのか、抗議の意味なのか、ゆっくり出てきて即PK、という最悪の流れ。
そのまま沈没、という展開で、結果的には大惨敗。次は負けられません。

とりあえず思ったこと
・長谷川悠がホント久しぶりのゴール。
・スィライオ、がデビュー。練習代わりって感じにしておきます。
・吉田主審そろそろほんと勘弁して下さい。相性が悪すぎる。あの時説得したの誰だよ、ホント。
スポンサーサイト

«ズィライオグランデ大学大宮校 | メイン | お久しぶりの降格圏»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL