2012年09月18日

■熊谷燃ゆ

120915.jpg

【J1:第25節 大宮 vs 鳥栖】レポート:秋風の熊谷、着火した金民友。灼熱のピッチに大宮躍動。(12.09.16)

熊谷、涼しかったですねぇ。
菊地のヘッドで1-0で勝利。まだまだ続くのじゃ。
 
9月15日 J1第25節 VS サガン鳥栖 ◯1-0 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

熊谷で2週連続勝利。

大宮
GK 北野貴之 1→41分 江角浩司 21
DF 村上和弘 26
DF 菊地光将 2
DF 河本裕之 3
DF 下平匠 22
MF カルリーニョス 5
MF 金澤慎 23
MF 青木拓矢 6
MF チョ ヨンチョル 9→62分 渡邉大剛 13
MF 東慶悟 8→85分 長谷川悠 32
FW ノヴァコヴィッチ 19

鳥栖
GK 赤星拓 1
DF 丹羽竜平 15
DF キム クナン 5
DF 呂成海 20
DF 磯崎敬太 3
MF 早坂良太 25→66分 水沼宏太 8
MF 岡本知剛 6
MF 藤田直之 14
MF 金民友 10
FW 池田圭 22→84分 小林久晃 4
FW 豊田陽平 11→78分 トジン 9

得点 65分 大宮 菊地光将

年に一度の熊谷開催。と言いつつ、天皇杯があるので来るのは1回というわけではありません。先週も来たし。
とはいえリーグ戦の主催試合は一度。その一度に盛りだくさんのイベントをぶつけてみました。
数多くのブースがあって、結構盛り上がっていたんじゃないかと思います。
というわけで試合っす。スタメンは河本が大丈夫なようで、天皇杯と同じDFライン。
ノヴァコヴィッチと東がツートップ気味。ヨンチョルがサイドで。
前半はお互いに強く出ない、探り探りの展開で動きがあんまありませんでした。
が、一気にヒートアップしたのが41分。クロスボールを北野が処理。そこに金民友が突っ込む。
スライディングしたヒザが直撃し、転げまわる北野。真っ先にブチ切れる下平。
北野は首を抑えながら江角に交代で、金民友はイエロー。
ちょっとヒートアップしながら前半は終了し、後半へ。
後半も流れはあまり変わらず。ロングスローは相変わらずヤバイけど、
練習してきたのか江角がキャッチする場面が多くて危険な場面を生み出させず。
65分、カルリンのFKの流れから、ヨンチョルに変わって入った大剛がヌルヌルとクロス。
菊地がドンピシャヘッドでゴール。これで先制。
ここからは大宮が攻勢に出て、決定機も多かったです。決められなかったけど。
AT、角度を変えたロングスローで危なかったですが、凌いで逃げきり、貴重な勝点3。
いろんなイベントやった熊谷で勝ててよかったー。まだまだ続きます。

とりあえず思ったこと
・大剛がヌルヌルと絶好調。こういう使い方がいいのか。
・ノヴァコさんフル出場。いよいよ。
・河本も今度こそフル出場。網被ってました。菊地と2人で跳ね返してましたねぇ。
・北野は大丈夫そうでよかった。首は危ないからねぇ。
・ズラタンは欧州予選帰りでサイン会。
・ガツンとみかん、ありがとうございました。
・スロベニアワイン、美味しかったです。
・コロッケの列に並ぶ深谷フラワークイーンのみなさん。
・もう誰でもいいアルディ。
・安定のミーヤ。
スポンサーサイト

«秋田名物八森ハタハタ | メイン | 前回は前世紀»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL