2012年12月28日

■2012年最後の試合

【第92回天皇杯 準々決勝 大宮 vs 柏】レポート:
2点リードの後半。左舷大破の大宮、柏の怒濤の反撃に沈む。(12.12.24)

ホントに前の試合のVTRのようになってしまった後半でした。
ちょっと国立行く気になるのが早かったか…。

そんなこんなで逆転負けで今シーズン終了。
今年もいろいろありましたが、なんとか残留だけは出来ました。
来年はもう少しだけ上に行って欲しいです。
でも現状維持だって大変なんだよねー。
さて人事の季節ですが、今日で今年の分は仕事納めかしら…。 
 
12月23日 天皇杯準々決勝 VS 柏レイソル ●2-3 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

負けて終わり。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 渡部大輔 30
DF 菊地光将 2
DF 河本裕之 3
DF 下平匠 22
MF 渡邉大剛 13→70分 カルリーニョス 5
MF 青木拓矢 6
MF 上田康太 7
MF チョ ヨンチョル 9
FW 東慶悟 8
FW ノヴァコヴィッチ 19→15分 長谷川悠 32


GK 菅野孝憲 21
DF 藤田優人 27→28 澤昌克 8
DF 増嶋竜也 5
DF 近藤直也 3
DF 橋本和 22
MF 茨田陽生 20
MF 那須大亮 6
MF 大谷秀和 7
MF ジョルジ ワグネル 15
FW 田中順也 18→54分 水野晃樹 29
FW 工藤壮人 19

得点 12分 大宮 上田康太
    23分 大宮 チョ ヨンチョル
    59分 柏 澤昌克
    83分 柏 増嶋竜也
    90+4分 柏 工藤壮人

見事なまでの逆転負けで準々決勝敗退。最後はエネルギー切れでしたか。
金澤慎の重みを味わうこととなった今年最後の試合でした。
いたら勝てた、ということではなくて。
スポンサーサイト

«風間准教授VS逆転裁判 | メイン | 20»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL