2013年03月23日

■春分の日の出来事

130320.jpg

【ヤマザキナビスコカップ 大宮 vs 磐田】レポート:豊穣の磐田、選手層の厚さを示し大宮を一蹴(13.03.21)
もう次の試合の朝ですが、水曜日のナビスコは磐田に負けました。

一方、スロベニア代表はノヴァコが先制点を決めたものの、逆転でアイスランドに負け
ホームでこれは痛恨。W杯出場がかなり怪しくなって参りました。
  
3月20日 ヤマザキナビスコカップA組第1節 VS ジュビロ磐田 ●0-2 NACK5スタジアム大宮

結果は見えない。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 渡部大輔 30→56分 今井智基 27
DF 片岡洋介 34
DF 高橋祥平 17
DF 下平匠 8
MF チョ ヨンチョル 9
MF 青木拓矢 6
MF 上田康太 7
MF 鈴木規郎 24→HT 清水慎太郎 14
FW 富山貴光 28→77分 宮崎泰右 25
FW 長谷川悠 32

磐田
GK 八田直樹 21
DF 菅沼駿哉 2
DF 山本脩斗 20
DF 金沢浄 16
DF チョ ビョングク 24→HT 櫻内渚 25
DF 藤田義明 33
MF 小林裕紀 7
MF 山田大記 10
MF 松浦拓弥 11→68分 山崎亮平 9
MF 山本康裕 23→76分 田中裕人 6
FW 金園英学 17

得点  7分 磐田 金園英学
    22分 磐田 山本康裕

ズラノヴァがスロベニア代表に呼ばれたため、ツートップ抜きで臨むこととなったナビスコ初戦。
北野、菊地、慎ちゃん、大剛あたりもスタメンを外れ、富山と長谷川悠のツートップ。
先発が予想されていたカルリーニョスはベンチにもいませんでした。体調不良とのこと。
なんだか攻められてるわりには時間が経たないなと思ってたら金園に決められて失点。まだ7分。
さらに22分にはDF全員山田に釣られてパス出されて山本に決められて失点。
これはナビスコお得意の大炎上パターンに持ち込まれるかと思った人も多いはず。
が、磐田の攻勢が止んで、ちょっとだけチャンスも。ただバラバラ空回りは拭えず。
後半は慎太郎が入って、ゴール前でのプレーも増えましたが、結局得点はなし。
0-2で負けました。とりあえず次には期待しておきたいと思います。
またナビスコは早じまいになってしまうと、平日に行く気力が…。行くんですけど。

とりあえず思ったこと
・やったろう、と言うのは見えたけど、なんとも空回り感。
・全体的にバラバラでしたねぇ。
・宮崎のミドルがバーを叩いて惜しかったですねぇ。BMWでも期待しておきます。
・今井も面白いとこを見せてました。次も見てみたい。

スポンサーサイト

«あまくてにがい | メイン | 辻堂の駅前のデカイ建物って斎場?»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL