2013年04月07日

■爆弾低気圧ガール

130406.jpg

130406_2.jpg

【J1:第5節 F東京 vs 大宮】レポート:
不敗を支える大宮の守備と、単調になったF東京の攻撃(13.04.07)

荒天の中、味スタアウェイ勝ちました。今度はホームで勝ちたい。
 
4月6日 J1第5節 VS FC東京 ○1-0 味の素スタジアム

爆弾低気圧。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 渡部大輔 30
DF 菊地光将 2
DF 高橋祥平 17
DF 下平匠 8
MF 渡邉大剛 13→79分 今井智基 27
MF 青木拓矢 6
MF 金澤慎 23
MF チョ ヨンチョル 9→87分 片岡洋介 34
FW 富山貴光 28→83分 長谷川悠 32
FW ズラタン 11

FC東京
GK 権田修一 20
DF 徳永悠平 2
DF 森重真人 3
DF 加賀健一 5→85分 ネマニャ ヴチチェヴィッチ 32
DF 太田宏介 6
MF 高橋秀人 4
MF 長谷川アーリアジャスール 8
MF 東慶悟 38→82分 三田啓貴 36
MF 李忠成 11→53分 米本拓司 7
MF ルーカス 49
FW 渡邉千真 9

得点 78分 大宮 ズラタン

中2日でリーグ戦です。爆弾低気圧の到来が予想された土曜日の味スタ。
試合開始が14時だったので、風もやや強いと言った程度でした。
大宮のスタメンは復帰したズラタンと富山のツートップ。
富山はついにリーグ戦のスタメンにまでなりました。
ちょっと痛めたらしいノヴァコがベンチ外
前半。試合前の予想とは違い、大宮が意外と押し込みます。
ただ決定的なシュートというまでには至らず、チャンスは少なめ。
守備は裏を狙われますが、オフサイドに引っ掛けまくり、抜けられた時は
必死で戻ってなんとか対応という。
ただ後半、米本が投入されてからはかなり攻めこまれましたねぇ。
高橋秀人、米本がいるシステムが最も強いんだろうなぁ。東も生きそう。
というわけで押し込まれる場面も増えましたが、決定的に崩されはせず。
カウンターからズラタンの惜しいシュートありました。まぁ病み上がりなので。
そうこうしてるうちに、いい位置でのFK。下平のFKを権田が触れず
ズラタンが決めて先制。後は必死で守り抜きました。
ゴール前で泥臭く守り、最後はクローザー片岡を投入。
ラストプレーも危ない感じしましたが、なんとか切り抜けました。
いやー勝つっていいですよね。アウェイでの勝ちはいい。
5試合で勝点11ですか。ウソみたいですが、残留するのには
あと30くらい必要と考えると、一歩一歩進めていく以外ありませんねぇ。
次は水曜日にナビスコ。しかし試合多いなー。

とりあえず思ったこと
・ズラタンおかえりゴール。最後の方はまぁ疲れてました。当たり前。
・富山も惜しいシュートもありましたし、引き続き。
・ヨンチョルも好調そう。ゴリゴリ削りが出てた。試合後にはスキップも。
・祥平大喜び。やはりFC東京に勝つのは嬉しいですかね。
 水ぶんまいてました。
・下平もいいキックだったなー。
・メロくんはNHKでよく映りました。最後の踊りが。
・「お兄ちゃんお兄ちゃん」コール。
 「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」って懐かしいセリフが頭をよぎりました。 
・東くんはちょい疲れてましたかね?
・そこまで低気圧の影響を受けず、無事に帰宅できて何よりでした。
スポンサーサイト

«もう少しナビスコを楽しもう | メイン | 何をおっしゃるウサギさん»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL