2013年04月15日

■SUPER☆GoALS

【J1:第6節 C大阪 vs 大宮】レポート:
C大阪、ホームで痛恨の敗戦。
大宮は退場者を出しながらもズラタンのゴールで勝利し、17戦無敗のJ1リーグ記録に並ぶ(13.04.14)

素晴らしい2つのゴールで祥平がアホな退場するも、なんとか勝利。

17戦無敗という記録よりも、3連勝の方が嬉しい。滅多にないし。
記録の方は引き分け多いし、年またいじゃってるし、天皇杯やナビは負けてるので
あんまりピンとこないというかなんというか…。
まぁ34戦連続無敗で終えても、全部引き分けだったら降格、みたいな記録ではあるわけで
素直にリーグ戦3連勝の方を喜びたいと思います。
次はダービーだし、記録のこと考えなくていいのは何よりです。
 
4月13日 J1第6節 VS セレッソ大阪 ○2-1 長居スタジアム

秘打「花のワルツ」ズラ。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 今井智基 2
DF 菊地光将 2
DF 高橋祥平 17→64分 退場
DF 下平匠 8
MF 渡邉大剛 13→77分 渡部大輔 30
MF 青木拓矢 6
MF 金澤慎 23
MF チョ ヨンチョル 9→68分 片岡洋介 34
FW 富山貴光 28→84分 村上和弘 26
FW ズラタン 11

C大阪
GK キム ジンヒョン
DF 茂庭照幸 3
DF 藤本康太 4
DF 新井場徹 7
DF 丸橋祐介 14→59分 楠神順平 10
MF 扇原貴宏 2
MF 山口螢 6
MF 枝村匠馬 16→72分 南野拓実 13
MF シンプリシオ 30
FW 柿谷曜一朗 8
FW エジノ 9

得点 01分 大宮 金澤慎
    45分 C大阪 柿谷曜一朗
    85分 大宮 ズラタン

中2日の連戦続きも一段落、ということでアウェイでセレッソ戦です。
会場は長居でした。二度とないと思ってだけに、改修工事さまさま。
何もなければ行ったわけですが、まぁいろいろありまして行けませんでした。
スタメンは右SBに今井が入って、ズラタンと富山のツートップ。
前半。中盤で相手のパスをカットした慎がそのままシュート。
50メートルはあろうかというロングシュートが決まって、いきなり先制。なんだこりゃ。
とまぁこれで逃げ切れるほど甘くもなく、裏を狙われる大会。
柿谷に抜けだされて危ない場面は北野がセーブ。
それでも45分にはまた柿谷に抜けだされて素晴らしいトラップから決められて同点に。
後半。高橋祥平がやらかします。ちょっと厳し目に見えたイエローを貰った後
主審に暴言を吐いたらしく、あいがけカレーで退場。
退場時にボトルを蹴りあげたので、裏ドラも乗って何日停止でしょうか…。
一気に苦しくなった大宮。実況も完全に引き分けて無敗を続けに入っているというモードに。
が、80分。セレッソ戦の秘密兵器、渡部が右サイドへ出たボールを、ヘッドで競り合い
ズラタンへ。ズラタンが見事なトラップ&ボレーでゴールに叩きこみ勝ち越し。
そのまま逃げ切って10人になってから勝ち越しての勝利という見事な結果に。
いやー頑張れるんですなぁ…。驚いちゃいますね。
ナビで負けたのが良かったというか、あの展開でも変に投げなかったのが良かったのかも。
最後まで諦めずにチャンス狙ってたように見えました。
次はダービー。

とりあえず思ったこと
・祥平、出ましたね。若いのう…。ダービーにいないのがとても残念。キャラ的に。
・ということで洋介さんがんばって。
・慎のゴール凄かった。よく打ったなー。そしてよく入ったなー。
・ズラタンのゴールも凄かった。
・試合そのものは泥臭く、ゴールは華麗。
スポンサーサイト

«何をおっしゃるウサギさん | メイン | 頑張ってる途中»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL