2013年04月25日

■火曜日のサザエさん

130423.jpg
【ヤマザキナビスコカップ 大宮 vs 清水】レポート:
戦慄のバレー、衰え知らずのスピードとパワーで大宮を圧倒(13.04.24)

おはようバレー。おはようじゃねぇよ!

週末の浮かれ具合を週中で反省する日々ですが、花金にも試合あります。
4月23日 ヤマザキナビスコカップ 第5節 VS 清水エスパルス ●2-3 NACK5スタジアム大宮

恒例の冷水ぶっかけタイム

大宮
GK 江角浩司 21
DF 今井智基 27
DF 菊地光将 2
DF 片岡洋介 34
DF 村上和弘 26
MF 渡部大輔 30
MF 青木拓矢 6
MF 上田康太 7
MF カルリーニョス 5→HT 渡邉大剛 13
FW 清水慎太郎 14→66分 ノヴァコヴィッチ 19
FW 長谷川悠 32→60分 ズラタン 11

清水
GK 櫛引政敏 21
DF 吉田豊 28
DF 平岡康裕 3
DF カルフィン ヨン ア ピン
DF イ キジェ
MF 竹内涼 20
MF 村松大輔 5
MF 高木純平 34→57分 村田和哉 35
FW 高木俊幸 13
FW 八反田康平 7→71分 石毛秀樹 8
FW 瀬沼優司 11→HT バレー 9

得点 52分 大宮 清水慎太郎
    55分 清水 バレー
    79分 清水 平岡康裕
    80分 大宮 ノヴァコヴィッチ
    83分 清水 バレー

もう試合?消化しきれない!とお嘆きのあなたもいるのではないでしょうか。
中2日でナビスコカップです。
カルちゃんが帰ってきました。あとは慎太郎と長谷川悠が先発。
前半はカルちゃんが自由に動いて、いいモノも見せましたが…。
試合感とかそういう感じもありますし、うむ。ほら。
後半。カルちゃんに変わって大剛が入りまして。
52分には慎太郎がヌルヌルっと先制。清水から清水です。
が、あっさりとバレーに突破され、そこ外すやつやろ!というのを決められ同点に。
ゴリゴリと攻め立てたところからのカウンター食らいましたねぇ。
崩せそうで楽しくなっちゃったかしらん。
79分にはいいクロスから平岡に決められたものの、返す刀でズラ-ノヴァで同点。
が、83分にまたしてもバレーに決められて、2-3で負けでした。
最後はズラタンの超惜しいチャンスあったんですが、もったいない。
これでナビスコとは限りなくおさらばに近い状態になってしまいました。
いい感じで気を引き締めさせられたりするのに使ってしまったような気もしますが
いやなかなか並行して戦うのは難しいですよね、今さらながら。
そして次はまたしても中2日で金曜日に日立台です。
週に2試合とも平日っていままであったかなぁ…。

とりあえず思ったこと
・慎太郎のゴールはよかった。富山に負けてはいられまい。
・カルちゃんの復帰もよかった。なんとか組み込みたい。
 他の誰も持ってない要素を持っているわけで。
 ベルデニック監督のコメント通りの感想です。
・最後のほうは青木もヘロヘロだったなぁ。そりゃなぁ。
・八反田は8で石毛は7のほうがしっくりくる。
スポンサーサイト

«頑張ってる途中 | メイン | カーカキンキンカーキンキン»

コメント

■石毛=背番号7
女子バスケの娘達と自主トレしたり
陶芸始めたり、アミダでスタメン決めそうだな

コメント

■Re: 石毛=背番号7
石毛といえば95%はその人。
残り4%は石毛博史。1%はドカベンの石毛。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL