2013年11月04日

■それでも早ぇよ

131027.jpg

【J1:第30節 名古屋 vs 大宮】レポート:
2人の“闘将”の気迫が手繰り寄せた2カ月ぶりの勝利。
執念に満ちたパワープレーを成功させた名古屋が、大宮に逆転勝利(13.10.28)

何連敗しても、いつの間にやら残留決定。
しかも早い。そう考えると毎年何やってたんだって感じはしなくもないですね。
はてさてどこまで続くんじゃ。
 
10月27日 J1第30節 VS 名古屋グランパス ●1-2 豊田スタジアム

まだまだ負けるよ。

大宮
GK 北野貴之 1
DF 村上和弘 26
DF 菊地光将 2
DF 片岡洋介 34
DF 下平匠 22
MF 高橋祥平 17
MF 上田康太 7→78分 和田拓也 20
MF 渡邉大剛 13
MF チョ ヨンチョル 9→64分 ニール 22
FW ノヴァコヴィッチ 19
FW ズラタン 11→90+1分 長谷川悠 32

名古屋
GK 楢崎正剛 1
DF 田中隼麿 32
DF 田中マルクス闘莉王 4
DF 増川隆洋 5
DF 阿部翔平 6
MF 小川佳純 10→75分 藤本淳吾 8
MF 中村直志 7→HT 田口泰士 28
MF ダニルソン 20
MF 玉田圭司 11
FW 永井謙佑 18→61分 ダニエル 22
FW ケネディ 16

得点 37分 大宮 ノヴァコヴィッチ
    67分 名古屋 田中マルクス闘莉王
    86分 名古屋 田中マルクス闘莉王

試合開始前に残留が決定。
先制したけどパワープレーに飲まれて逆転負け。
ノヴァゴールは素晴らしかったんですけどねぇ。
いや見逃したんですけど…。

とりあえず思ったこと
・悪い流れのときは何やっても悪いなー。
・DF入れるとこまでは良かったんですけど。
 フランスW杯予選の国立の韓国戦での秋田みたいな状態に…。
・しかし豊田スタジアム、何度来てもいいな。
・日曜の夕方に行くには遠いけど…。
スポンサーサイト

«負けると帰るの遠いよね熊谷 | メイン | 八転び一起き七転び»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL