2014年04月22日

■気づいたら片想い

【J1:第8節 G大阪 vs 大宮】レポート:
G大阪が待ち望んだ、万博での今季リーグ戦初白星!!(14.04.20)

今シーズンが華々しく終了した今、ヤクルトスワローズファンの皆様いかがお過ごしでしょうか?
勝てる先発どころか、頭数すら足りなくなってしまいました。
「暫定エース木谷」が爆誕です。
もうヤクルトだけ投手なしでピッチングマシーンでいいですかね?リアル野球盤的な。
キャンプでは怪我人が出なかったものの、始まってみたらこの感じ。
ここから横浜と熱い戦いを繰り広げる、まで行ければいいのですが…。
一軍もですが二軍の頭数も足りなくなってしまったので、増渕返してください。今浪は返せません。

あ、今野に決められて負けました。
慎の離脱も痛い。
4月19日 J1第7節 VS ガンバ大阪 ●1-2 万博競技場

おっと3連敗。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 今井智基 27
DF 菊地光将 2
DF 高橋祥平 17
DF 渡部大輔 30
MF 橋本晃司 4→28分 和田拓也 22
MF 渡邉大剛 10→78分 長谷川悠 32
MF 横山知伸 18
MF チョ ヨンチョル 9→84分 カルリーニョス 5
MF 家長昭博 41
FW ズラタン 11

G大阪
GK 東口順昭 1
DF オ ジェソク 22
DF 岩下敬輔 8
DF 丹羽大輝 5
DF 藤春廣輝 4
MF 内田達也 22
MF 遠藤保仁 7
MF 阿部浩之 13
MF 大森晃太郎 19→75分 二川孝広 10
FW 佐藤晃大 20→10分 倉田秋 11
FW リンス 9→84分 今野泰幸 15

得点 83分 G大阪 丹羽大輝
    87分 大宮 菊地光将
    88分 G大阪 今野泰幸

パワープレーで追いついたものの、その後にすぐ突き放されるという流れの来てない展開で敗戦。
ズルズルいきつつあります。
とはいえ試合内容自体はちょっとずつではありますが改善はされているかと。
「間に合わなくなっても知らんぞー」と言う人もいるかと思いますが
そもそもいつものツギハギ漂流作家を一度脱却するための大熊さんだと思っています。
とはいえ次の甲府戦は勝っていただかないと。
あんまり尻に火がつきすぎてもよろしくないので。
プロビンチャプロビンチャヤックデカルチャー。

とりあえず思ったこと
・今野にも散々決められてるような気がしますが気のせいか。
 調べたら通算5点目でした。全部負けてます。
・丹羽も鶴を置いていくなどす。恩ないでしょうに…。
スポンサーサイト

«橋本姉妹 | メイン | ひとりぼっちのラビリンス»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL