2014年07月23日

■Мрђа!!!

【J1:第15節 大宮 vs 広島】レポート:
ムルジャ2ゴール鮮烈デビュー! 大宮、前半0-3から広島に追いつく(14.07.20)

「ゴールをするのは楽しいです」
Мрђа!!! O/M/I/Y/A
SHOOT! GJ! play that style!
調子いい?(調子いい!)
say party!(party!)
 
7月19日 J1第15節 VS サンフレッチェ広島 △3-3 NACK5スタジアム大宮

再開でございます。

大宮
GK 江角浩司 21
DF 渡部大輔 30
DF 今井智基 27
DF 菊地光将 2
DF 高橋祥平 17
MF 橋本晃司 4→82分 カルリーニョス 5
MF 和田拓也 22
MF 渡邉大剛 10
MF 富山貴光 28→HT ムルジャ 8
MF 家長昭博 41
FW ズラタン 11→90分 増田誓志 38

広島
GK 林卓人 1
DF 塩谷司 33
DF 千葉和彦 5
DF 水本裕貴 4
MF 清水航平 27
MF 青山敏弘 6→6分 柴崎晃誠 30
MF 森崎和幸 8
MF 山岸智 16
MF 石原直樹 9
MF 高萩洋次郎 10→88分 皆川佑介 22
FW 佐藤寿人 11→68分 森崎浩司 7

得点 03分 広島 佐藤寿人
    22分 広島 佐藤寿人
    25分 広島 石原直樹
    52分 大宮 ズラタン
    54分 大宮 ムルジャ
    71分 大宮 ムルジャ

先週の天皇杯はなんとかかんとか勝ちまして、こちらJ1リーグ戦も再開です。
雨がザーザー降る中での試合となってしまいました。夏の雨はまだマシですが。
大宮のスタメンには江角が復帰。左SBには祥平。ズラタンもいます。
試合開始するんですが、家長が塩谷にふっ飛ばされて失ったボールから失点。
さらにその後は左サイドをズタズタにされ、清水のクロスからポコポコと2失点。
前半30分経たないうちに0-3、止まない雨。そりゃみんな帰りたくもなります。
そして後半。ムルジャ投入と3バックにしたことが大きな転換点に。
52分にはムルジャのキープから家長のクロスをズラタンが凄いとこから突っ込んで1点。
さらにその2分後にも家長のボールから祥平がクロスを上げ、ムルジャがヘッドで2点。
さらに押せ押せで71分にムルジャが2点目となる同点ゴール。速いターン&シュート。
なんだか知らんうちに追いついて、残り20分もある、というところで残念ながら勢いはストップ。
カルリーニョスが入ってさらなる混乱状態を創りだそうとしますが、上手く行かず。
最終的には引き分けでした。前半を思えば引き分けでもお釣りくるくらいですけども。

とりあえず思ったこと
・ムルジャがいきなりの2ゴールのデビュー。暑いの大変だろうけど、この先どうなるか。
・いきなりイエロー2枚貰って退場というコンボまで見えてしまってすいません。
・ムルジャ、ズラタン、家長を同時に使うには5バックしかないのかなー。
・中断期間に取り組んでいたこととはなんだったのか、になりそうなのはイヤだなー。
・ただ後半の姿勢は少し繋がるものはあったのかもしれない。しれないってだけ。
・ボランチいっぱいなベンチ入り。
・これにまだ慎やウォニさんもいるという。
・福島主審、ボールに当たるのはいいんですけど、ポストプレーはやめてください。
・大宮ステラタウンでのリリスクさんのリリイベ3部からの実質4部ということでかなり疲れました。
・みなさんも「FRESH!!!」聞きましょう!


スポンサーサイト

«七戸十和田では降りたことありません | メイン | カシマで勝つまで何年かかるかゲーム»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL