2014年09月03日

■あら熊さんありがとう

御礼に踊りましょうとは言えない。

監督交代のお知らせ
大熊監督退任。
シーズン前に「2014年に大宮の監督が大熊さんになるとは思わなかった」と言った気がしますが
途中で辞めることになるとも思ってませんでした。まずはお疲れ様でした。
結局方針が一貫しないまま、ズルズルとここまで引っ張ってしまったわけで
そりゃ去年のトラウマもあるんでしょうけど、なんだかなぁな気分です。
もちろん采配に納得いっていたわけはなく、いったい大熊監督とはなんだったのか、という気分です。
なんか巻き込んじゃった気分までする複雑な心境です。

鈴木徳彦 チーム統括本部長 退任について
ということでセットで鈴木徳彦さんも退任。
チーム統括本部長と監督がセットってのも凄いことですが
監督が決まった後にチーム統括本部長就任が決まったってのもアレな話で
そこからして順番逆じゃねとも思われるわけです。

大宮がとんでもない闇の中にいることはよくわかるわけで、この先どうなるのかはわかりません。
後任は渋谷さん
この後のことは渋谷さんに責任ありませんので、思い切ってやってください。
もちろん、これ以前のことについては渋谷さんにも責任あると思います。

悟りを開く境地で参りましょう。
 
スポンサーサイト

«完敗の音頭 | メイン | パラダイム»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL