2014年10月15日

■藤本主税の引退

藤本主税選手、現役引退のお知らせ<熊本公式>
報告<藤本主税オフィシャルブログ>
発表から1週間以上経ってしまいましたが…。
ついに主税も引退です。お疲れ様でした。
まだ下でハラハラドキドキしててすいません…。
大宮加入が発表された時には今思えば驚くほど歓迎ムードではなかった気がします。
どっちかと言えば「旬が過ぎた選手」のような扱いだったような気もします。
背番号11を貰ったとブログで書いて、「バレーはいなくなるのかよ!」とヤキモキしたのも覚えています。
実際いなくなりましたが。
シーズンが始まってみると、そのプレーと気持ちで大宮を引っ張ってくれました。
05年の柏戦でのループがなければ、1年でJ2逆戻りしてたんじゃないかなとも思います。
前からチームにいたかのような存在になり、その年の天皇杯の名古屋戦のJ'sGOALのプレビューでは
「こと藤本は、名古屋からJ2だった大宮に移籍し、チームを昇格に導く一端を担ってJ1へと戻ってきた男」
という新しい歴史認識が出現するほどでした。
(これは当時の名古屋の担当でトンデモな記事をいっぱい書いていた茂木美佐子さんのせいですw)
その後も長きに渡り、タイトルや上位争いにもほとんど縁がない中、残留争いばっかりでホントすいませんでした。
ブログでの反省文大会や、ホーム最終戦の「下でハラハラドキドキ」の挨拶も忘れません。
熱くなっての審判への異議や、平山引っ張りや、ゴール後の阿波踊りも忘れません。
とにかくお疲れ様でした。サッカー人生第二章も面白いことやってください。
スポンサーサイト

«雨中かくれんぼ | メイン | ユースだって左利き»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL