2015年04月27日

■ミトミト超会議

150426_2.jpg

150426.jpg

11年ぶりの水戸戦でした。当時の選手で残ってるのは慎と本間くらいかなと思ったら
本間は最後の対戦では試合出てなかった
そもそも両チームあわせて今も現役の選手が少ないですねぇ。11年てそういうことです。
磯崎敬太いたかー。いたなー。
 
4月26日 J2第9節 VS 水戸ホーリーホック ○2-1 NACK5スタジアム大宮

大宮
GK 加藤順大 1
DF 今井智基 27
DF 菊地光将 2→HT 片岡洋介 34
DF 河本裕之 3
DF 和田拓也 22
MF 横山知伸 18→72分 泉澤仁 39
MF 金澤慎 23
MF 横谷繁 17
MF 家長昭博 41
FW ムルジャ 8
FW 清水慎太郎 14→79分 渡邉大剛 10

水戸
GK 本間幸司 1
DF 細川淳矢 24
DF 金聖基 5
DF 新里亮 17
DF 田中雄大 3
MF 石神幸征 6→89分 宮市剛 14
MF 内田航平 22→85分 三島康平 11
MF 岩尾憲 8
MF 鈴木雄斗 7
FW 馬場賢治 39→81分 船谷圭祐 10
FW 吉田眞紀人 34

得点 30分 水戸 鈴木雄斗
    76分 大宮 河本裕之
    82分 大宮 渡邉大剛

久々に晴れた気がするホームゲーム。前回昇格決めた試合以来、11年ぶりの対戦となる水戸戦です。
スタメンにはメロが久しぶりに帰ってきました。
前半。まったくアレすぎて。いいところがまったくないと言ってもいいくらい。
セカンドは拾われるわ、ワンタッチで簡単に崩されるわ、ポストのおかげで助かるシーンも。
これってゴールデンウィークの連戦の初戦ですよね?最後じゃないですよね?と思うような。
そうこうしてるうちに家長のところで奪われ、鈴木雄斗に決められて失点。
前半ダメでもこらえてたら、という展開を狙ってたのかもしれませんが、失点するとマズイなーと。
さらに前半最後らへんで菊地が傷んでしまい、HTには片岡と交代。
後半は前半よりはマシでしたが、それでもあまり点の匂いがしないまま。
鈴木雄斗にもう1本入れられそうになってビビりました。
しっかりとパスコースを消してくる水戸の守備を崩せませんでした。
流れが変わったのは泉澤投入後。タイプの違う選手の投入で家長が生きる、泉澤も生きる。
76分にはCKから河本の同点ゴール。頼りになりますね。
そして大剛も投入され3枚カードを切ったところで、82分に勝ち越し点のシーン。
ペナ内で持った泉澤が囲まれてパス、大剛がリターン、泉澤のシュートはポストに嫌われますが
大剛がしっかり詰めてヘッドでゴール。交代策ズバリ。最後はいなして勝利。
GW連戦の初戦も厳しい試合でしたが、なんとか勝てて何より。すぐ次です。

とりあえず思ったこと
・大剛さんありがとう。
・河本さんもありがとう。
・菊地は大丈夫かなぁ。長引かないといいけど。
・メロは久しぶりの試合だったのか、寝てるような感じで、試合感のなさ丸出しでした。
 試合が終わりに近づくに連れて、本来っぽい感じになっていったかなぁ。
・泉澤の初ゴールの日も近いのではないか、と思ってからなかなかに遠い。
・晴れてよかったよかった。
・ホーリー君かと思ったらヌゥだった。
スポンサーサイト

«来年はみんなで順大受験すべき | メイン | ゴールドエクスペリエンス»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL