2015年06月23日

■夏っ!

150621_1.jpg

150621_3.jpg

150621_2.jpg

夏っ!というか梅雨っ!って天気でした。

そういえばマリノスは隙あらば「ヨコハマ」感を出して来ますが、横浜FCからはあまり感じない気がします。
なんなんだヨコハマ感って。でもそれ以外の何者でもないやつ。
 

6月21日 J2第19節 VS 横浜FC ○3-0 ニッパツ三ツ沢球技場

大宮
GK 加藤順大 1
DF 渡部大輔 13
DF 菊地光将 2→87分 福田俊介 28
DF 河本裕之 3
DF 和田拓也 22
MF 横山知伸 18
MF カルリーニョス 5
MF 横谷繁 17→75分 渡邉大剛 10
MF 泉澤仁 39
MF 家長昭博 41
FW ムルジャ 8→75分 清水慎太郎 14

横浜FC
GK 南雄太 18
DF 市村篤司 15
DF パク テホン 4
DF 野上結貴 2
DF 中島崇典 6
MF 寺田紳一 10
MF 中里崇宏 20
MF 松下年宏 24→63分 黒津勝 9
MF 小池純輝 14→82分 内田智也 7
FW 小野瀬康介 19
FW 大久保哲哉 39→80分 佐藤謙介 8

得点 27分 大宮 横谷繁
    55分 大宮 ムルジャ
    58分 大宮 家長昭博

梅雨ですね。2015年のJ2も第19節。個人的に負けてはいけない戦いこと横浜FC戦です。
スタメンには播戸さんにかわりムルジャが。
相手が疲れたところでムルジャ投入が成功していただけに、いつかは復帰すると思っていたものの
ここで復帰させてきました渋谷監督。
スタメン復帰も、という報道もあったキングカズはベンチにもいませんでした。残念。
昼間は降り続いていた雨も試合開始ごろには止みまして、試合開始です。
前半。渋谷監督が「ミーティング失敗したなー」と発言している通り、ちょっとしたズレからやられ気味。
横浜FCが引いて守ってというよりは思ったより普通に来た、ということや
先発が播戸ではなくムルジャになった、ということも多少は関係あったのかもしれません。
ムルジャが守備をサボっていたということでは全く無いです。むしろかなり頑張ってました。
ここらへんは時間を重ねて行くことで改善されていきそう。
ちゅーことで大久保へのロングボールからの危ない場面がいくつかありました。
松下のシュートが入っていたらあららって展開もあったかもしれませんが、そこは順大セーブ。
逆に大宮は27分、横谷のミドルが突き刺さって先制。横谷のシュートが素晴らしかったのですが
その前の前のカルちゃんのパス、家長のトラップ&パス、ムルジャのDFを引っ張る動きもお見事。
先制したことで試合運びもやや楽になった感じがしました。
後半。55分に早いリスタートからムルジャが持ち込んで決めちゃいます。わお。
珍しいほどにキレイに決まった早いリスタートでした。
58分には泉澤とのパス交換から家長がPA内へ。ズドンと打ったらドカンと入って3点目。
家長の開幕戦以来のゴールでした。
その後も交代しつつ押しっぱなしではあったのですが、ゴールにはならず。
ちょっと余裕見せすぎなプレーもあったりはしましたが、スコアはそのままの完封で5連勝。
チーム記録は6連続完封だそうで、それ以外にも連勝やら負けなし記録やらも大宮アルディージャさんは
その通算成績から考えると意外なほど長めの連続記録を持ってらっしゃるので
追いつけ追い越せ出来るように、次も勝っていきたいものですね。

とりあえず思ったこと
・横谷のシュートは何かに当たると言われてましたが、今回は何にも当たらずにゴールへ。ゴラッソ。
・ムルジャの2点目は相手DFが一瞬躊躇したところで勝負あり。ズドン。
・家長のゴールもゴラッソ。
・カルちゃんのキックが何気に好調だった気がしましたです。
・順大さんありがとう。また見せ場作ってしまった。
・慎太郎はあれ決めとけばよかったのにねぇ…。
・松下のあだ名がワンちゃんな理由を思い出せてよかった。
・「エーコ」と「メロ」って2大「それでいいのか」なニックネームな気がします。
今となっては2人ともそれ以外はしっくりこない感じですけど。
スポンサーサイト

«和牛ファイヤー! | メイン | 寒い夜だから…»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL