2015年07月09日

■サンライズ!~君がくれた希望~

2点差を逆転しての勝利。水曜日に札幌まで行った人には最高のご褒美でしたね。
なかなか苦しみましたが、最後は鮮やかなゴールで逆転。
次のホームでもいい試合をよろしくお願いいたします。。サトミキも来るで!
 
7月8日 J2第22節 VS コンサドーレ札幌 ○3-2 札幌ドーム

大宮
GK 加藤順大 1
DF 渡部大輔 13
DF 菊地光将 2→18分 金澤慎 23
DF 河本裕之 3
DF 和田拓也 22
MF 横山知伸 18
MF カルリーニョス 5
MF 横谷繁 17→86分 大屋翼 20
MF 清水慎太郎 14
MF 家長昭博 41
FW 播戸竜二 11→61分 泉澤仁 39

札幌
GK ク ソンユン 25
DF 前貴之 6
DF 櫛引一紀 5
DF 福森晃斗 24
MF 前寛之 38
MF 深井一希 18→上里一将 20
MF 宮澤裕樹 10
MF 堀米悠斗 31
FW 古田寛幸 15→80分 小野伸二 44
FW 荒野拓馬 27
FW 内村圭宏 13→61分 菊岡拓朗 28

得点 14分 札幌 古田寛幸
    23分 札幌 前寛之
    42分 大宮 家長昭博
    60分 大宮 横谷繁
    75分 大宮 和田拓也

連戦ですね。ということで水曜日の夜に札幌ドームです。実に10年ぶりの札幌ドーム。
スタメン。泉澤はベンチ入りまで。ムルジャがベンチ外で播戸さんがスタメン。
札幌ドーム第一号を決めたのは播戸さんだそうです。張り切ってます。
札幌のスタメンは若い!道産子!ユース!って感じの勢いのありそうな面々。
前半。試合の入りはかなり良くて、家長のシュートやその後のコーナーなど惜しい場面も。
んが14分にはスコーンと失点。菊地が傷んで慎と交代。
さらに23分にも追加でスコーンと失点。どうにもヴェルディ戦が頭をよぎります。
それでも42分には慎太郎の前への仕掛けからのクロスに家長があわせて1点差。
結果的にはこの1点が凄く大きかったですね。
前半最後には再び2点差になりそうなピンチもあったんですが、仕留め損なってくれてセーフ。
後半。前半とはかわってコンパクトなって札幌を押し込む感じに。
60分。PA内で勝負に行った横谷のシュートはミートせずにコロコロ。
が、相手GKがなぜかトンネルしてゴールへ。これで同点に。
さらに怪我明けの泉澤を投入して疲れも見えた札幌のサイドをズタズタに。
75分。その泉澤の突破からクロスを家長が叩いてPA内に侵入してきた和田がシュート。
完璧な崩しで逆転ゴール。和田拓也はJリーグ初ゴール!
そのままピンチらしいピンチもなく試合は終了。
キツいアウェイ連戦を連勝で乗り切って、最後はホームで締めたいとこですね。
にしてもよく勝ちまで持っていったなー。

とりあえず思ったこと
・逆転ゴールは和田拓也。意外やJリーグ初ゴールとか。ミドル決めてるイメージ勝手に持ってました。
 オレが見た気になってた味スタでの和田のゴールはじゃあいったい誰のゴールだったのだろうか。
・家長さん1G1Aの活躍。札幌のDFに止められてイラつく場面もありましたが。
 ヘッドのゴールは播戸先輩の教え通りだそうです。さすがパイセン。
・相手GKのトンネルを誘発するシュートを放つ横谷。多彩すぎるゴールパターンはもはや魔空間状態。
・慎ちゃん復活。スクランブル登板でしたがいい仕事をしました。
 が、1枚貰っていきなり次は出場停止。ボランチかCBどっちか1枚いません。
・そこに浮上してきそうなのは大屋かな。こちらも締めるのにナイスな仕事ぶりでした。
・途中出場の泉澤は鬼でした。
・10年ぶりの札幌ドームはナイスゲームでしたね。
スポンサーサイト

«What A FantaG☆ | メイン | サマータイムラブ»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL