2015年07月13日

■サマータイムラブ

150712.jpg
2点目の後のワンシーン。

150712_2.jpg
カナお姉さんの人魚姫。腕がマッチョ。
 
7月12日 J2第23節 VS ファジアーノ岡山 ○3-0 NACK5スタジアム大宮

大宮
GK 加藤順大 1
DF 渡部大輔 13
DF 福田俊介 28
DF 河本裕之 3
DF 和田拓也 22
MF 横山知伸 18
MF カルリーニョス 5
MF 横谷繁 17
MF 清水慎太郎 14→75分 ムルジャ 8
MF 家長昭博 41→83分 渡邉大剛 10
FW 播戸竜二 11→59分 泉澤仁 39

岡山
GK 中林洋次 1
DF 久木田紳吾 3
DF 岩政大樹 35
DF 竹田忠嗣 6
MF 田中奏一 26
MF 渡邊一仁 8
MF 千明聖典 10
MF 田所諒 25
FW 片山瑛一 19→85分 久保裕一 13
FW 押谷祐樹 14→78分 伊藤大介 33
FW 染矢一樹 11→59分 矢島慎也 24

得点 13分 大宮 河本裕之
    58分 大宮 横谷繁
    90+2分 大宮 泉澤仁

隣の県営大宮球場では高校野球の予選も始まりまして、まーいきなり暑かったですね。
3連戦の3試合目はホームに帰ってきてのファジアーノ岡山戦です。
前半戦では0-0で引き分けているので、ここは勝ちたいところでした。
スタメンは菊地のところにフクちゃん。実に1744日ぶりという大宮でのスタメンです。
泉澤とムルジャは揃ってベンチに。何気に高瀬もベンチに。
前半。予想通り岡山のプレスに苦しみますが、やや慣れてきたのか無事に対応。
13分。CKのクリアを拾った和田が出てきた岩政を振り切りクロス。
どフリーの河本があわせて先制。苦しみそうな展開であっさりと先制。
その後もプレスと事故狙い気味の攻撃に対処しつつ、なんとか前半は終了。
後半。暑くてもあまりやり方変えないのね岡山はと思いつつ、勝ってる気もほぼしませんでした。
危うく失点かと思ったらオフサイドで助かりました。
そろそろ選手交代でもと泉澤が播戸との交代の準備をしていた58分、2点目。
横山から縦パスが入ると播戸さんが走ってくる横谷に叩いて、横谷がきっちり決めて2点目。
交代前ラストプレーでお見事な仕事をした播戸さんが拍手に送られながら泉澤と交代。
その後は3試合いろんなポジションで頑張った慎太郎がムルジャと交代。
ムルジャと岩政の揉め事の後は岩政がボール持っただけでブーイング。
あの岩政さんのオラつきは一体何だったのだろうか。ヨーロッパの風のせいだろうか。
そしてAT。泉澤がCKのクリアボールを拾って独走。そしてドカンと行き掛けの駄賃を決めて3点目。
ということで苦しみながらも3-0で勝利。前半戦、引き分けたとこに勝ててるのはいいですね。
お次はアウェイでアビスパ戦です。

とりあえず思ったこと
・何はなくとも先制点が大きかったです。岩政さんが出て行ったのは単に一番近いとこにいたからでしょう。
 そこまで含みの作戦だったら凄いけど。まぁ違うでしょう。
・横谷が3試合連続ゴール。そろそろチャントが出来るころなのでしょうか。
・ムルジャさん最後は点決めたそうでしたが、惜しくもならず。暑い夏を乗り切ってくだされ。
・泉澤も2試合連続の途中出場で元気そう。次はスタメンに戻りますかね。
・1744日ぶりの大宮でのスタメンで勝利に貢献した(多分)フクちゃん。
 バックパスだけしてたわけではありません(多分)。
・なんだか偏差値高そうな岡山の3バック。
・にしても岩政さんはなんだったんだ。あんだけブーイング浴びた相手の選手って初めてかもしれません。
・千明聖典って字面を見るたびに伝説の魔導書みたいな匂いがします。
・にしても昼間っからめちゃめちゃ暑かったですねぇ。
 ショータイムでは水かけタイムが始まりましたので、アルディ&ミーヤに水をぶっかけてもらいたいお友達は
 マスコットショーを見に行きましょう。バケツでぶっかけてくれます。
スポンサーサイト

«サンライズ!~君がくれた希望~ | メイン | 12秒»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL