2015年08月24日

■DAIGOはゴールしたが大剛はゴールしなかった夜

150823.jpg
みっちり感あるステージ。あとぐんまちゃんも来てました。

君がいないと何にも出来ないわけじゃないよ ヤカンを火にかけたけど
電気ケトルだったから底燃えた~
ほら朝食も作れたもんね だけど余り美味しくない
君が作ったのなら文句も 思い切り言えたのに~(女将を呼べッ)
長渕「セイッ」
観客「一緒にいるときは~窮屈に思えるけど~」

取り乱しました。

ということで群馬戦は1-1でドロー。雨の中お疲れ様でした。
次は天皇杯。ウーヴァ栃木が相手ですね。
天皇杯のチケットを買ったら財布の中身が146円になってしまいました。
 
8月23日 J1第30節 VS ザスパクサツ群馬 △1-1 NACK5スタジアム大宮

大宮
GK 加藤順大 1
DF 渡部大輔 30
DF 菊地光将 2
DF 河本裕之 3
DF 和田拓也 22
MF 横山知伸 18→57分 カルリーニョス 5
MF 金澤慎 23→81分 大山啓輔 15
MF 渡邉大剛 10
MF 横谷繁 17→81分 清水慎太郎 14
MF 泉澤仁 39
FW ムルジャ 8

群馬
GK 富居大樹 23
DF 小柳達司 4
DF 小林亮 33
DF 乾大知 5
DF 有薗真吾 13
MF 小林竜樹 6→73分 黄誠秀 19
MF 吉濱遼平 15→85分 カイケ 9
MF アクレイソン 8
MF オリベイラ 11→60分 永井雄一郎 36
MF 坂井洋平 25
FW 江坂任 26

得点 45分 群馬 江坂任
    57分 大宮 ムルジャ

実はこの後、天皇杯のためリーグ戦は中断するんです、っていう時の前に
家長がふもとっぱらに行って帰りのバスに乗れないまま2試合帰ってこないとは…。
というわけで家長抜きでリーグ戦中断前と中断後の2試合を戦うこととなりました。
家長のところに横谷、横谷の位置には大剛、そして何気にDFラインが復活。
愛媛戦の大混乱よりはいい感じなんじゃないかということで試合開始。
前半。エンドチェンジでちょっと嫌な予感も。
「家長がいない」という焦りからか黒塗りの高級車に衝突した、ということではなく
なんだか焦ったような攻めとチグハグ感。テンポも悪くてミスも目立ってしまうという。
それでもムルジャ中心の攻めや、復帰した両SBの絡んだ攻撃と、底の底からは脱したようには見えました。
前半最後のCKの場面で、あーここで決められるのは最悪だ、と思ってたらあっさり決められたのはアレでしたが。
後半。57分にはどうにも疲れているような横山に代えてカルちゃん入れてサイドへの配球で攻撃活発化。
ムルジャの落ち着いたPKで同点に追いつきます。
そこからもまぁ一応攻めたのですが、決定的なチャンスはあまりなく。
サイドに開けば中がイマイチ、中の密集地帯に突っ込んで行ってもアレ、と。
ちょっと単調になってしまったのは、相手も守りやすかったかもしれません。
それでもなんとか勝点1。連敗だけは避けたかったので、超最低限の結果ですが出てよかったのかも。
天皇杯はどうするのかなぁ。ちょっと楽しみです(負けることを考えてない人の発言)。

とりあえず思ったこと
・サイドバックの2人が戻ってきて安心感増しました。
・慎太郎と大山は2人ともがんばっていたよ。もう少し時間あげたいなと思ったよ。
・トップ下横谷は一番向いてそうで一番向いてないのでは。よくわからないけど。
・横山はお疲れ気味なのかあわないパス多し。スタメンフル出場続けるってのは久々だろうしねぇ。
・掘っても掘ってもブラジル人が出て来る群馬。
・それにしても江坂はいい選手ですね。
スポンサーサイト

«電撃フラストレーション | メイン | ウーヴァWORLD»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL