2015年09月07日

■全力スイマー

150906.jpg

150906_2.jpg

天皇杯2回戦はリーグ戦でホーム唯一の敗戦を喫したヴェルディに勝利。
次のアウェイ戦も頼みます。

いい感じでリーグ戦に戻れるような気がしました。
 
高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 プレミアリーグEAST 第13節の試合結果
ユースは未だにリーグ戦無敗。残り5試合で首位。すごい。
 
9月6日 天皇杯2回戦 VS 東京ヴェルディ ○3-1 NACK5スタジアム大宮

大宮
GK 加藤順大 1
DF 和田拓也 22
DF 菊地光将 2
DF 河本裕之 3→56分 横山知伸 18
DF 和田拓也 22
MF 金澤慎 23
MF カルリーニョス 5
MF 渡邉大剛 10
MF 泉澤仁 39
MF 横谷繁 17→88分 清水慎太郎 14
FW 播戸竜二 11→58分 家長昭博 41

東京V
GK 佐藤優也 1
DF 大木暁 19→83分 ブルーノ コウチーニョ 10
DF 井林章 3
DF ウェズレイ 15
DF 安在和樹 6
MF 三竿健斗 20
MF 中後雅喜 8
MF アラン ピニェイロ 9→71分 澤井直人 41
MF 高木善朗 33
FW 杉本竜士 7
FW 平本一樹 25→65分 高木大輔 18

得点 18分 大宮 泉澤仁
    22分 東京V アラン ピニェイロ
    36分 大宮 渡邉大剛
    74分 大宮 泉澤仁

代表戦やってたり、ナビスコやってたり、かと思えばJ1も天皇杯に出てたり、J3はリーグ戦やってたりと
何が何やらよくわからない日程ですが、大宮の試合は天皇杯です。
相手はリーグ戦でホームで唯一の敗戦を喫したヴェルディ。完敗だったので、ここは勝っておきたいところです。
大宮のスタメンは家長不在の試合を見越した布陣。
止まない雨の中、前半。まったく落ち着かない展開であっちゃこっちゃへ人がボールが。
主審が最初のうちはあまりファウルを取らないタイプだったせいもあって、激しいバトルがあちらこちらで。
18分には相手DFのミスを突いて泉澤が先制ゴール。ここから乗って行く泉澤。
が、22分には今度は和田と順大の連携ミスを突かれてあっさり追いつかれます。
それでも徐々に攻勢を強めていく大宮。36分にはカウンターから横谷が抜けだしてチャンス。
なんやかんやごちゃごちゃして、最後は和田のクロスから大剛がボレーで決めて2点目。
雨降ってるし反対側から見たら誰が決めたかよくわからず、播戸さんかと思ってたら大剛でした。
そしてこの試合、なんだかとっても時間が進むのが遅く感じました。
何も起こってないわけでもないのに、まだこんな時間?という展開な試合。
そんなこんなで前半は終了。雨は降り続いておりました。
後半。引き続き大宮ペース。アクシデントは56分。河本が相手FWとの接触で痛んでしまいます。
一度はピッチ内に帰ってきますが、そこから×。横山に交代します。大事に至らないといいんですが…。
58分には家長が重役出勤で登場して、さらに大宮ペースになったような気がします。
泉澤は左サイドを爆走し、チャンスが生まれます。縦を忘れないように使用しよう。
74分にはいろいろ手間暇かけて3点目。これでほぼ勝負ありだったでしょうか。
その後も4点目のチャンスが何度かありましたが、そこまでには至らず。
澤井のシュートはポストに助けられてなんとかなりました。
てなわけで雨の中お疲れ様でした。次は仙台ですって。多分ユアスタで。

とりあえず思ったこと
・延長だけは嫌だなーと思ってたらきっちり決めていただいてありがたかったです。
 試合終了後にかなり強い雨が降ってきたのでホント助かりました。
 三ツ沢は大変だったみたいですしねぇ。なんで夜だったんだろ。暑い予想だったからか!
・播戸さんが入って、前回やられた中、中、中ではなく、中も裏もという感じになりまして
 渋谷監督の狙った感じのは出せた感じですかね。
・河本の負傷が心配です。
・ワタナベダイゴウ2人いた問題。
・ヴェルディちゃんガツガツ来たなー。やり返してましたけど。
・1試合まるまる雨ってのは久しぶりだった気がしますが、やっぱり疲れますねぇ。
スポンサーサイト

«ウーヴァWORLD | メイン | 水戸は水戸でも、勘定奉行におまかせあれ!»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL