2015年11月08日

■結論としてはうどんなら大体美味い

とは言え、何年か前に等々力のアウェイ側に出てたあのうどんだけは許せないほど不味かった!
料理作ったことないだろ?ってレベルの不味さだったなー。なんだったんだあれ。
念のため言っときますが山田うどんのことじゃないですぜ。

うどんってコシや喉越しだけじゃないとここ最近強く思うようになってまいりました。
何が言いたいのかというと福岡のうどん美味しいな、と。
年取っただけかもしれません。
もちろん讃岐うどんは美味い!うどんだけ食べに行くなら平日が良さそうですねぇ。
試合がアレだったのでうどんの話。
 
 
11月8日 J2第40節 VS カマタマーレ讃岐 △1-1

大宮
GK 加藤順大 1
DF 渡部大輔 13
DF 菊地光将 2
DF 河本裕之 3
DF 大屋翼 20
MF カルリーニョス 5
MF 横山知伸 18
MF 横谷繁 17→85分 播戸竜二 11
MF 泉澤仁 39→74分 清水慎太郎 14
FW 家長昭博 41
FW ムルジャ 8

讃岐
GK 清水健太 1
DF 高橋祐治 5
DF エブソン 30
DF 藤井航大 3
DF 沼田圭悟 4
MF 仲間隼斗 19
MF 山本翔平 26
MF 永田亮太 7
MF 高木和正 10
FW 我那覇和樹 9→85分 藤田浩平 6
FW 大沢朋也 8→79分 木島良輔 23

得点 31分 大宮 ムルジャ
    54分 讃岐 高橋祐治

前節、なんとか長崎に勝ったもののまた引き分けてしまいました。
残り2節で勝点差は2。いよいよギリギリの状態になってまいりました。
逆に言えば、こんなんなってもまだ首位というのも凄いものがあります。
試合展開的には守りの固い讃岐に対し、ミドルとプッシュで先制という
理想的な展開ではありましたが、あげなくてもいいセットプレーの流れから
失点という、なんというかマヌケな追いつかれ方をしてしまいまして。
その後は無理やり真ん中をこじ開けようとしましたが、シュートまでなかなか行けず。
変化のない攻撃に終止してしまったのはやや残念でした。
讃岐が勝点1で良かったということもあり、なかなか難しかったですが
慎太郎のアレは入ってたらかっこよかったのにと思った次第です。
次はホーム最終戦。勝ってホームで締めたい締めたい締めたい。

とりあえず思ったこと
・ムルジャはナイス詰めでした。
 試合全体通してムルジャを活かせる展開があまりなかったのが残念。
・慎太郎にボコボコ放り込めばと思ったけどまぁ今さら言っても。
・横山、大沢、木島と帝京感満載でお送りしました。
 そして帝京高校は選手権予選決勝まで行ったみたいですね。
・ああいったコーナーは嫌な予感しますね。
スポンサーサイト

«大ちゃんス打線 | メイン | J2初優勝»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL