2016年04月08日

■平塚八兵衛

160406.jpg

水曜日も試合があると一週間が長いですね。
リーグ戦関係ない試合は楽しいなー。しかも勝ったし。
帰りは遠いけど。また月末に来ます。
 
4月8日 ナビスコカップ GS 第3節 VS 湘南ベルマーレ ○1-0 湘南BMWスタジアム平塚

大宮
GK 塩田仁史 21
DF 沼田圭悟 5
DF 山越康平 4
DF 高山和真 25
DF 大屋翼 20→84分 和田拓也 22
MF 横山知伸 18
MF 大山啓輔 15
MF マテウス 16→90+2分 川田拳登 29
MF 泉澤仁 39
FW 江坂任 7→82分 岩上祐三 10
FW ネイツ ペチュニク 9

湘南
GK タンドウ べラピ 25
DF 岡本拓也 36
DF アンドレ バイア 4
DF 三竿雄斗 6
MF 藤田征也 14
MF 神谷優太 28
MF 武田英二郎 18→55分 アーリア2016
MF 菊池大介 10→73分 高山薫 23
FW 大竹洋平 7
FW 大槻周平 19→73分 キリノ 9
FW 下田北斗 22

得点 64分 大宮 ネイツ ペチュニク

4月最初の水曜日はナビスコカップの3試合目です。
リーグ戦の間ということで、大宮のスタメンも大幅入れ替え。
というか江坂以外は全て入れ替えでした。
山越、高山という夢のあるCBコンビでスタート。
前半。もっともっと波に飲まれるかと思いましたが、そこまででもなく。
フィニッシュのミスに助けられた部分もありましたが、わりと落ち着いてたんじゃないですかね。
押し込む場面もありましたし。悪くなかったんじゃなかったかなと。
後半。泉澤からの仕掛けがさらに活発化してチャンスをいくつか。
得点も泉澤から。泉澤ドリブル、大屋に戻して、クロスにペチュニクで先制。
一瞬、しくったと思ったら、普通に入ってました。
その次の大屋が抜けだしたシーンも惜しかったですね。
この1点を守って勝利。あまり危ない場面なかったんじゃないですかね。
ラストには川田くんも初出場。ボールにも触りました。
メンバー大幅入れ替えでの勝利は大きいですね。
しばらくナビや連休で試合が立て込んでますが、なんとか上手いこと行きますように。

とりあえず思ったこと
・山越と高山のCB。なんとか無難に乗り切りました。もっと出来そう。
 2人ともフィードに魅力あるので期待大。
・ペチュニクさん的に。困ったらペチュニクに蹴るという共通認識があったのは助かりました。
 得点もしましたし、サイドではサッパリでしたが、トップなら行けるやん!と。
 ムルジャ、家長に加えて、ペチュニク、さらには江坂とトップがいいんじゃないかな人材ばかりに。
・泉澤は元気に。やはり止まるに関してはいつ見ても凄いです。
・川田くん初出場おめでとう。
・最後まで湘南のGKの名前が覚えられないまま終了しました。
・湘南はスタジアムグルメ頑張っていて、とても華やかでお祭りな感じもしたんですが(平日ナイターなのに)
 スタジアムに入ると過去に戻されたようなノスタルジーに浸れるのもいいですね。(いろいろ新しくなってますけど)
・後半途中から湘南をドチャクソに野次るベルマーレファンっぽいオッサンが近くに登場しました。
 「大宮を見習え!」ってのは初めて聞きました。逆は聞いたことあるけど。
スポンサーサイト

«花見の場所取り | メイン | おっとりチームの逆襲»

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL